2018年5月のGW旅行で北海道へ行ったとき、ジンギスカン専門店「千歳ラム工房 やまじん」で夕食を食べました。

ジンギスカンといえば、札幌だ!と思っていたので、訪問前は千歳市にあるこのお店にさほど期待していませんでしたが、いい意味で見事に切られました

2017年12月1日放送の沸騰ワード10で美食CA「花谷さん」が紹介したことで脚光を浴びた「やまじん」は、北海道の空の玄関口、千歳市にあります。飛行機で北海道へ行く予定の方は、行きの空港到着時や帰りの空港出発前にぜひ訪問してみてください。

 

スポンサーリンク

ジンギスカン専門店「千歳ラム工房 やまじん」概要

 

やまじんとは

千歳にある精肉店「肉の山本」から直送するラム肉が味わえる、ジンギスカン専門店です。

私が勝手に推測するに、山本さんが経営するジンギスカンのお店なのでやまじんなのかなと思いました。

このやまじんのラム肉は、系列店の焚火家でも味わうことができます。お店の方にきいたところ、同じ肉が食べられる、とのこと。

系列店:焚火家(食べログ)

店舗はこの千歳市2店舗の他、やまじん 福岡渡辺通店(食べログ)があるようです。気になって調べてみると、2017年6月にオープンしたようですね。

究極のラム肉を味わおう!北海道産ジンギスカン店が九州初出店

 

お店の場所

 

JR千歳駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

 

私は宿泊先のクラウンプラザ千歳から訪問しました。

クラウンプラザ千歳の訪問記はこちら。

雨が降っていたので往復はタクシーを利用。

行きはホテルへ呼んでいただき、560円(初乗り480円+1メーター80円)でした。(北都交通)

帰りは雨がやんでいたので、歩きながら流しのタクシーを捕まえ、運賃は480円でした。

事前に調べた北海道のタクシー料金は1.4kmまで550円でしたが、北都交通は1.4kmまで480円のようです。

 

 

営業情報

営業時間:17:30~23:00

定休日:火曜日

 

ランチ営業はないようです。

祝前日に行こうと思い、1週間前に予約の電話を入れたところ、最後の1テーブルとのことでした。混雑が予想される日は、早めにお電話で予約を入れましょう。

 

スポンサーリンク

「千歳ラム工房 やまじん」訪問記

 

外観、店内の様子

お店へやってきました。

お店の門構えはちょっとおしゃれな感じで、ぱっと見焼肉屋さんとは見えないですね。

 

 

 

店頭にある立て看板。

厚切り生ラムステーキが一押しみたいです。

 

 

店内を撮影しましたが、ちょっと暗かったのでぼけぼけです。

奥にはカウンター、手前の右には掘りごたつのテーブルがありました。テーブルは4人席×6テーブルだったと思います。

 

 

 

予約したおかげで、テーブルに座ることができました。

19時頃に飛び込みで訪問された方が、満席だと断られていたので、週末は予約したほうが確実ですね。

 

 

メニューやポスター

 

席に座ると、沸騰ワード10で紹介されました!と壁に貼ってありました。

 

 

 

テーブルごとに置いてあったメニュー表。

あれ、お肉がない?いえいえ、写真を撮り忘れました、この裏面にありました。

 

 

 

お兄さんがお冷と一緒におすすめメニューを持ってきました。

うーん、厚切りラムチョップとかにんにくのオリーブオイル揚げが気になるところ。でも、子どもが食べないかもしれないので、次回のお楽しみにしました。

 

 

 

ジンギスカン実食

 

最初に選んだのは、ラムジンギスカン880円×2、ネギ塩ラムタン880円×1、厚切り特上ラムステーキ1580円×1、ラムソーセージ3種盛り720円×1、野菜盛り合わせ480円×1、ご飯(大)270円×2。お通しは350円×2でした。子連れなのと初めての地だったので、お酒は飲んでいません。

また、ちょっと固いかも?と教えられた壺漬け熟成ジンギスカンと、ネギ嫌いな我が子が食べられない名物ネギご飯は諦めました。

 

 

ラムジンギスカン

注文して1分、ラムジンギスカンが早速出てきました。だいたい、1人前が100~120gだそうです。

ほどよくサシが入っていておいしそうですね。

 

 

 

ネギ塩ラムタン

ほぼ同時にネギ塩ラムタン。なかなかの厚切りです。

これがめちゃくちゃおいしかったです。普段、全然肉を食べない我が子が、「もっと食べたい!」と言い出すほど。もちろん、お代わりしました。

 

 

 

厚切り特上ラムステーキ

ネギ塩ラムタンから遅れること3分、満を持して厚切り特上ラムステーキがやってきました。

ボリューム感が凄いですね。200g強とのことです。

レアでも食べられるから、焼き過ぎずに赤みが残るくらいで食べてね、と教えていただきました。

 

 

 

ラムソーセージ3種盛り

お肉が出揃ったら、ラムソーセージ3種盛りです。

1本だけチョリソーが入っていて辛いので、辛いのが苦手な方は注意してください。

もしかしたら、チョリソーを違うものに変えてくれるかもしれませんね。

 

 

 

野菜盛り合わせ

野菜盛り合わせを注文したら、鉄板に乗った状態で出てきました。

この野菜、焼き方が難しい。。。ちゃんと見ていないと焦げてしまいます。私はすぐに焦げてしまったので、火を弱くしました。

 

 

 

お肉を焼きました

お肉を焼き始めたところ。これぞジンギスカン!ですね。

野菜をちゃんと見ていないと焦げてしまうので、ちょっと大変><

でも、どのお肉もとても美味しかったです。

 

 

スポンサーリンク

食べたものと金額のまとめ、感想

最終的に食べたもの(かかった費用)をまとめます。すべて外税ですので合計は税込9396円でした。

  • ラムジンギスカン880円×2
  • ネギ塩ラムタン880円×2
  • 厚切り特上ラムステーキ1580円×1
  • ラムソーセージ3種盛り720円×1
  • 野菜盛り合わせ480円×1
  • ご飯(大)270円×2
  • ポテトフライ480円×1
  • お通し350円×2

 

青字が追加注文したものです。厚切り特上ラムステーキはもちろん美味しかったです。それよりもおいしくて驚いたのがネギ塩ラムタン。思わず追加注文してしまいました。また、子どもを静かにさせておくためのアイテムポテトフライも予想に反しておいしくて、大人もパクパク食べてしまいました。

 

北海道に行ったら絶対食べたいジンギスカン。札幌に行かずも絶品のジンギスカンが食べられますので、食べたい方はぜひ一度訪問してみてください。私は、今回食べられなかった壺漬け熟成ジンギスカン名物ネギご飯を食べるために再訪したいと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事