羽田空港のたまごかけご飯のお店「赤坂うまや」に行ってきました

羽田空港の卵かけご飯のお店「赤坂うまや」は朝ご飯に最適!

 

時間のないときでも気軽に食べることができました。

スーツケースの置き場もあっていいですね。

 

羽田空港の早朝便に乗るとき、鎌田にあるナインアワーズを利用しました。

きれいでバス停からも近い。便利でした。

 

私は国内線から国際線へ乗り継ぐとき、朝食として利用しました。

気軽に食べることができ、とても美味しかったのでご紹介します。

スポンサーリンク

赤坂うまやの場所

赤坂うまやは羽田空港のJALが発着する第1ターミナルのB1にあります。

各交通手段からの行き方です。

 

京急駅から

羽田空港国内線ターミナル駅を降りて第1ターミナル方面に歩いていくと、左手の角にあります。

 

モノレール駅から

羽田空港第一ビルで降りて、右のほうへ歩いて行くとあります。

 

飛行機乗り継ぎから

乗り継ぎで飛行機から降りてきた方は、京急乗り場に向かうと見つけられます。

店構えはこんな感じ。

 

店舗は空港ターミナル内にはない

私のように地方から来た人は、まず案内板を見に行くと思います。

ところが、赤坂うまやは厳密には空港ターミナルではないので、ターミナルのレストランの案内板には書かれていません。

リゾートマイラー
店舗がないと焦らないでくださいね!

 

スポンサーリンク

うまやへ入店

さて、さっそく店内に入ってご飯をいただきます。

訪問したのは、月曜日の10時半頃。

朝食とも昼食ともいえない時間なので、空いていると思ったら、、、

 

入店

店に入ってみると、まさかの満員。!

リゾートマイラー
私の次の方から待ちの列ができました

座席は全てカウンターで14席

私はカウンターの一番端に座ります。

 

着席すると、目の前に卵の山が!!!

これはワクワクします♬

 

メニュー

水を頂いた後で、お品書きを確認。

メニューは基本的に3つだけです。

  • たまごかけごはん 550円
  • 親子丼 750円
  • たまご丼 550円

たまごかけご飯はたまご2個、ご飯は2杯まで無料!これはうれしいですね。

 

私は迷わずにたまごかけごはんを注文。

ご飯のサイズを「大盛り、普通、少なめ」から選びます。全てお値段は一緒です。

お腹が空いてたので私は大盛りを選択。

 

たまごかけごはん1杯目

注文品が届くまでの間に店内を見学。

 

ここの卵は福岡県のこだわりの卵です。

期待が膨らみます。

 

2分ほどで出てきました。

自分で籠から選びます。

こういうのって楽しい。

 

なんていったって、この店の売りはたまごですから!

お好きな卵をどうぞ、というスタイル。

さて、卵を割って、

 

卵をかけていただきまーす!

 

美味しいですね。

卵が濃厚で、大盛りご飯にも負けていません。

 

たまごかけごはん2杯目

美味しかったのでもう一杯!

ここはご飯のお代わりとたまごがそれぞれ1回ずつお代わり無料です。

今度は普通にして、濃厚な卵を味わいたいとおもいます。

 

あれ、量が変わらない?!

サービスなのかわかりませんが、2杯目も大盛りのご飯を食べました。

 

スポンサーリンク

まとめ

羽田空港の第1ターミナルにあるたまごかけごはん屋さん。とても美味しかったです。

今度は隣のお姉さんが食べていた親子丼が食べてみたい。

 

ちょっと残念なのは、席数が少ないこと。

14人だと、すぐに満員になってしまいます。

多くのお客さんもそれを知ってるのか、食事が終わったら、すぐに席を立ってました。

 

店舗情報

所在地 東京モノレール羽田空港第1ビルB1F
(大田区羽田空港2-3-2)
電話番号 03-5756-7766
営業時間 8:00~21:00
定休日 なし(年中無休)
喫煙可否 完全禁煙
座席数 14席

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事