スポンサーリンク

ダブルツリーバイヒルトン那覇(DoubleTree by Hilton Hotel naha)に宿泊しました。

 

ダブルツリーバイヒルトン那覇はゆいレールの目の前で便利な立地ですね。

那覇観光するには、このホテルを拠点にするのもよいと思います。

 

今後宿泊を考えている方の参考になるように、宿泊記をまとめます。

スポンサーリンク

宿泊した客室

予約したのは最もお値打ちな部屋、ツインゲストルーム。

実際に宿泊したのは、コーナーツイン。

ツインルームの中では最も広い部屋へアップグレードしていただきました。

価格差でいうと、3000円くらいでしょうか。

私はヒルトンオーナーズ・ゴールド会員でしたので、そのおかげかなと思っています。

 

宿泊した客室は4階の411号室です。

4

玄関

コーナーツインには、いわゆる玄関フロアがあります。

 

クローゼットはひろびろ。

 

金庫とスリッパ。使い捨てタイプです。

 

コーヒーマシンなどなど。

 

小さめな冷蔵庫は空っぽでした。

 

ベッドルーム

リビングルームはコーナーということで少し広め。

 

かわいいぬいぐるみ。

タオルで作った人形ですね。

 

ベッドサイドにある時計。

目覚ましにも。

 

ベットの向かい側には、テレビと化粧台。

パソコンを使うにも十分な広さでした。

 

デスク横には、電話とミネラルウォーターがあります。

 

パジャマ完備が日本らしいですね。

意外とうれしいサービス。

 

シャワールーム

シャワールームは広めなユニットバス式。

シャワーの出は良好でした。

 

洗面台はシンプル。

最近のホテルとは違いますが、広くて使いやすいです。

 

アメニティはヒルトン定番のイギリスのフレグランスブランド「CRABTREE & EVELYN(クラブツリー&イヴリン)」。

綿棒があるのがうれしいですね。

 

スポンサーリンク

カクテルタイム

今回、私はヒルトンオーナーズ・ゴールド会員として宿泊しています。

ダブルツリーバイヒルトン那覇はラウンジがありませんが、かわりにウェルカムドリンクのサービスがあります。

一般的なウェルカムドリンクは1杯のところが多い中、このダブルツリー那覇は2杯頂けます

サービス提供時間は17時30分21時までと長め。これはうれしいですね。

 

ダイヤモンド及びゴールド会員が無料で受けられるこのサービス、2019年9月から始まったようです。

vikさんに教えていただきました。

 

場所は、ロビー階。翌朝のビュッフェ会場と同じです。

 

ウェルカムラウンジのボード。

 

朝食会場のうち、手前の部屋が使われています。

私が利用した9月後半の週末19時は、お客さんが1組しかおらずガラガラでした。

 

いくつかのワイン。

 

スパークリングワインで乾杯、いいですね。

 

ビールは冷蔵庫に。セルフサービスです。

 

ソフトドリンクは、上のコーラやジンジャエールの他、シークワーサーもありました。

 

コーヒーでもいいですね。

2杯無料というのがうれしい。

 

ドリンクのみかと思いきや、ミニケーキもありました

お酒のおつまみにいいですね。

 

全体の雰囲気はこちら。

 

今回はノンアルビール。ケーキも頂きました。

 

スポンサーリンク

朝食バイキング

朝食バイキングはウェルカムドリンクを頂いたのと同じレストラン。

朝食バイキングの対象者かどうかは、キーケースにシールが貼られているかどうかで区別されています。

ヒルトンオーナーズ・ゴールド会員はシールに関係なく朝食が無料。ケースにGOLDと書かれています。

 

ゴールド会員以上のダイニングエリア。

 

それなりに混雑していましたが、余裕はありました。

繁盛期は混雑を避けるためにチェックイン時に朝食希望時間を確認されます。

 

ゴールド会員以上は、なんとスペシャルメニューを注文できます

 

沖縄風フレンチトーストは、紅芋のソースがかかっていました。

 

沖縄と言えば、ラフテーですね。

 

一般エリアはウェルカムドリンクを頂いたエリアです。

両方のエリアを楽しめました。

 

子供用のプレートやマグカップは十分な数を揃えていました。

子連れの場合は、案内時に提供されると思います。

 

メインメニューやサラダ。

私が大好きなソーメンチャンプルがありました。

 

パンやご飯など。パンは温めたほうがよさそう。

一般エリアにある沖縄らしいドリンクはシークワーサー。

 

美味しそうだったので、たくさん取りました。

沖縄料理がたくさんあってよいですね。

 

一方で、エグゼクティブエリアにはマンゴージュースとアイスがありました

マンゴージュースが朝食時に飲めるのはゴールド会員以上のみのようです。

 

もちろんマンゴージュースとアイスは〆で頂きました。

 

ホテルへの行き方、ロビーなど

ロビーの雰囲気

ホテルの入り口はスマートに。

 

ロビーフロアは落ち着いた色調です。

 

チェックインカウンターで手続き。

ヒルトンオーナーズ・ゴールドとして温かく迎えられました。

 

ゴールド会員の特典として、ウェルカムサービスとアメニティを一つずつ頂きました。

 

ゴールド会員へのサービスは盛りだくさんです。

 

キッズアメニティはフロントで伝えればもらえます。

 

ダブルツリーバイヒルトン那覇への行き方

ダブルツリーバイヒルトン那覇はゆいレール旭橋駅前にありますので、ゆいレールが便利です。

 

ゆいレールで那覇空港駅から旭橋駅まで10分、5駅270円。

または、バスでも10分程度、240円です。

慣れている方は、バスのほうが本数があるので便利かもしれませんね。

まとめ

便利な立地なダブルツリーバイヒルトン沖縄。

国際通りまで徒歩10分程度。国際通り至近ではありませんが、十分に歩ける距離でした。

 

北部へ観光するときはリゾートエリアのホテルへ。

中南部で楽しむときは、このホテルが便利でよいですね。

 

那覇でおいしいステーキを食べられるCANVASも徒歩圏内。

もとぶ牛、おいしいですよね。

上みすじステーキ210gを頂きました。

 

お得に沖縄へ行くなら、ソラシドエアがお得。37500円で家族5人で往復できました。

 

マンゴーカフェ「木の葉」のマンゴーは最強!

マンゴーかき氷は国際通り店でも食べられます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事