スポンサーリンク

旅行好きが集うオフ会、東海マイラー会。

約半年ごとに開いてきて、5回目の今回は2019年2月16日に開催しました。

今回は26人と過去最も多い人数に。遠征された方も複数名いらっしゃって、とても楽しい会になりました。

オフ会5回目とそれなりに会を重ねてきた経験から、議事録だけでなく、オフ会に参加する心得みたいなものも書いてみようと思います。

 

スポンサーリンク

オフ会の心得

勝手知ったるメンバーではなく、初めましての方が多い、比較的人数の多いオフ会。

私が見ていて、こうしたらお互いが楽しめるなと思ったことを書きます。

偉そうに言っていますが、私自身も心掛けていることです。

①自分の話をする前に、相手の話を聞く

今回のようなオフ会に参加される多くはこんな方です。

  • 身の回りにはポイ活をしている人がいない。
  • 飛行機に乗りまくってる人はいない。
  • 似たような趣味の人がいない。

私も含め、皆さん同じような悩みを抱えている方ばかりです(笑

中には孤独を好む方もいますが、オフ会に参加する方は誰かと共有したい方がほとんどです。

ただ共有する方法は、自分から話す場合と聞き手に回る場合とでコミュニケーションの取り方が違ってきます。

ですので、一方的に自分が話すのではなく、最初は相手がどのようなタイプなのかをちょっと探ってみましょう。

話したいタイプの方でも聞き手に回ってみると、意外な情報を得ることができますよ。

 

②相手との距離感を探る

マイラーといっても、興味のあることは様々。

相手がどのようなことが好きなのかを見極めるためにも、まずはお互いにジャブを打って探ってみましょう。

  • 今までどんなところへ行ったのか
  • 旅行先ではどんなことをするのか
  • 赤組なのか、青組なのか
  • 修行はしたのか、してないのか
  • 飛行機が好きなのか、旅行先での行動がすきなのか

これらを聞いてみるだけでも、その後の話の広がりが全然違うと思います。

1分もあれば、相手がどのようなことに興味があるのかがわかると思います。

ちょっと面倒ですが、そのあとの会話をお互いが楽しむには大切なことだと思います。

 

③ギブアンドテイク

オフ会には情報を求めてる方も多いと思います。

だからと言って、相手を質問攻めにするのはやめましょう。

クレクレ君、教えてちゃんは嫌われます

質問をする前に、自分が知っている情報を相手に渡すべきしょう。

自分が今までやったことを話すのも一つでしょう。この時は、自慢にならないように控えめに。自分の話すことが相手にとって知りたい情報かどうかはわからないですから。

ここで、①の相手の話を聞くのが重要になってきます。

知りたいことがある場合は、まずは1分だけ相手のことを聞きましょう。自分が質問するのはそれからです。

情報を多く保有している方は、興味をもっていないことでも、割と何でも吸収します。だから自分自身の話は、自慢にならなければどんな話をしても大丈夫です。

ギブアンドテイクの精神が大切ですね。

 

皆さんもちょっと気を付けてみると、今まで以上に楽しめると思いますよ。

 

スポンサーリンク

オフ会準備

東海マイラー会、実は半年ごとに開かれていました。大体3月と9月。

私一人で調整している関係で、どうしても私が予定を立てやすい日程となります。

ところが、今回は3月の週末すべて都合が悪いので、開催自体を見送ろうと思っていました。ところが、次はいつやるの?というコメントをちらほらいただく機会が。。

ここはやるしかないなと思い、2月に標準を合わせました。

案内は多くの方がフライトを取る2か月前に出していたのですが、今回は1月に入ってから調整を始めます。

 

本当は皆さんの希望を聞きたいんですよね。

でも、Twitterではアンケートが匿名になってしまうので使いにくい。

それなら違うサイトを使ってみようと思い、「調整さん」を利用してみました。このサイト、参加者自身に名前を書いてもらうことができて便利ですよ。

 

アドレスを知っている人だけが記入できるので、全体発信しなければ知り合いのみのアンケートを取ることができます。

 

参加できそうな日程として2月16日に決定!

TwiPraで募集をかけたら、開始3日間で17名も参加表明していただきました。

 

今回は名刺を作る暇がなく、何も準備せずに当日を迎えます。。。

 

スポンサーリンク

オフ会当日

0次会

オフ会当日、せっかく名古屋へ出る理由がある日なので、ちょっと寄り道してスイーツも楽しむことに。

場所は前回も訪問したピエールプレシューズ伏見店。

前回は発売開始前だったモンブランを食べることができて、大満足です。

 

ピエールプレシューズは愛知でも1、2を争う有名店。

長久手、覚王山に続く3店舗目の伏見は2018年8月に開店しています。

ご一緒した方の多くは、伏見店オリジナルのイチゴが乗ったガトー・ジャポネ・プランセスを注文。

1時間も待ちましたが、とてもおいしく食べられました。

 

ちなみに、このピエールプレシューズの近くには、世界一大きいプラネタリウムを併設する名古屋市科学館があります。科学館ついでのカフェ巡りに最高の立地ですね。

 

本会場へ

伏見からは徒歩で移動して、オフ会の会場へ。

これまでの4回よりも30分早い18時30分。

名古屋の夜は早いので、19時スタートだと一次会が終了する22時頃にはもう帰宅の路につく方が多いんですよね。

会場はマイラー御用達のニクバルダカラ。

なぜマイラー御用達かって?

それは、ポイ活で有名なファンくるに案件があるからですね。

 

まだファンくるを登録していない方は、ぜひ私の紹介からどうぞ。300ポイントもらえます。

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

 

ちなみに、今回はファンくるを使っていません。

ニクバルダカラのモニター人数上限が4人なんですよね、残念!笑

 

さて、メニューはこちら。

1.3種の炙りロースト ~石焼きスタイル~
2.当店仕込みの前菜盛り合わせ
3.肉前菜盛り
4.やわらかトロトロ牛上タンシチュー
5.塩麹.豚ロースのジンジャーソーススタイル
6.自慢の国産黒毛牛赤身ステーキ食べ比べ!!
7.パルメザンチーズたっぷりのチーズリゾット
8.デザート

 

全部の写真を撮り切れていませんが、おいしいお肉はばっちり撮影しています。

ここを選んだのは、ポイ活した店の中でもけっこうおいしかったんですよね。

 

まずはみんなでかんぱーい!

 

26人は6人テーブルが2つと7人テーブルが2つ、全部で4つのテーブルでした。

小さめの2階を貸し切っていますので、マイラー同士のマニアックな会話でも周りを気にする必要がありません!

 

さて、まずはお料理の紹介。

最初は山盛りポテト。

 

アヒージョ。パンをつけて食べるのが美味いですよね。

 

牛タンのとろとろシチュー。

ナイフで切ろうとしたら、箸で簡単に切れました。こういう肉が好きなんです。

 

メインディッシュの肉3種盛り。

ハツと〇〇と〇〇。あれ、なんだっけ。。。

とにかく美味かったです笑

 

お料理の紹介はここまでにして、オフ会で出たお話の一部を紹介。

  • ポイント活動関係の話
  • フライトルートの話
  • 泊まって良かったホテルの話
  • 戦闘機の種類の話

ブログに書けないような話もちらほらと合ったので、気になる方はオフ会へ参加しましょう。

 

個人的には、那覇空港での3機編成の戦闘機離陸シーンを喜んで受け取ってくれる方がいて、かなりうれしかったです。

 

まとめ

東海マイラー会も5回目。多くの皆さんが楽しみに来てくれていて、勝手に幹事をしている私としてはうれしい限りです。

東海地方は新幹線が便利すぎて、仕事で飛行機を利用する方は少ない印象ですが、旅行好きはたくさんいますね。

こういったオフ会は、普段話す機会がなかったポイント活動や旅行話をできるのも魅力の一つ。モチベーションアップ、情報交換の場に活用していただけるといいですね。

 

第6回はあるのかないのか。

 

こればっかりは私もわかりませんが、皆さんが交流できる場を作れたらいいなと思っています。

もし開催する場合は、2か月ほど前につぶやき始めるので、見逃さずにお願いします笑

 

過去のオフ会情報

4回のうち3回は記事を書いています。

気になる方はこちらをご覧ください。

第1回

第2回

第4回

この記事に過去の参加者をまとめています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事