スポンサーリンク

2018年、子連れの家族旅行でANAクラウンプラザホテル岡山へ宿泊しました。

クラウンプラザ岡山は2005年に全日空ホテルとして開業、2015年9月1日にANAクラウンプラザホテル岡山へリブランドしています。

インターコンチネンタルホテルズグループと合弁する前の最後の全日空ホテルですので、旧全日空ホテルとしては比較的新しいです。

電車で行く場合は四国や山陰への始発駅である岡山駅直結、車で行く場合は駐車場1泊1200円と、立地が最高。岡山では泊まりたいホテル12位を争うホテルです。それでもって、比較的お値打ち。岡山で泊まるなら必ず候補に挙げたいですね。

素晴らしいのは、ホテル内だけではありません。高層階からは多くの特急列車が見えるため、小さいお子さんを持つ家族旅行には最高のホテルです。小学生の我が子は、「ご飯もおいしいし、電車もたくさん見える。ここは高級なホテルだね」と大喜び。

総じて、立地もよく快適なホテルでした。フロントマンの対応も素晴らしかったです。

皆さんへ紹介したいと思い、レビューをまとめます。

スポンサーリンク

ホテルのおすすめポイント

ANAクラウンプラザホテル岡山はおすすめポイントがいっぱい。

わかりやすいようにまとめました。

高層階は眺めが最高

ANAクラウンプラザホテル岡山は16階までがレギュラーフロア、17~18階がクラブフロアです。ホテル周辺に高いビルがないこともあり、14階以上の高層階であれば、眺めが最高です。

私が宿泊した16階から撮影したこちらの景色をご覧ください。岡山駅が目の前で線路がたくさん見えます。奥には山々が連なっています。

立地がいいのに駐車場が1泊1200円

ホテルの地下にある駐車場は1泊1200円と、新幹線のぞみ停車駅としてはお値打ち。

繁華街にも近いので、ここに宿泊して岡山駅前へ飲みに行くのも簡単です。

岡山駅前の繁華街は駅を挟んだ反対側ですが、コンコースを通り抜けられるので5分ほどで行くことができました。

電車が見放題

岡山駅は新幹線、在来線合わせて5路線7方面と市内電車2方面が乗り入れる中国四国地方最大のターミナル駅です。赤字は南側の部屋から見える電車、下線は東側の部屋から見える電車です。特急は赤字が多いですね。電車好きの方や電車好きの子どもがいる家族は南側の高層階の部屋をリクエストしましょう

  • 山陽新幹線(N700系、500)
  • 九州新幹線(みずほ、さくら)
  • 山陽本線(快速サンライナー)
  • 宇野線・瀬戸大橋線(しおかぜ・南風・うずしお・サンライズ瀬戸・快速マリンライナー)
  • 津山線(快速ことぶき)
  • 吉備線
  • 市内路面電車
4

SFC会員のベネフィットが盛りだくさん

ANAの上級会員であるSFCを持っていると、ホテル代がベストフレキシブルレートの10%割引になり、朝食が無料です。また、ウェルカムドリンク券を頂けるので、20階のバーラウンジで夜景を見ながらアルコールを頂きました。

IHGリワーズクラブはIHGの無料会員制度。ベネフィットがたくさんありますので、もし未会員の場合は、ホテルへ宿泊する前に必ず入会しましょう。また、IHGホテルへお得に宿泊できる方法を後述しますので、レビューを見て興味がありましたら利用してください。

IHGの上級会員だと更なるサービスも

私はIHGホテルに多く泊まっており、現在プラチナ会員です。

プラチナ会員の場合、クラウンプラザ岡山では原則として部屋のアップグレードがあるようでした(チェックインカウンターでのやりとりより)。

今回はアップグレードできる部屋が満室ということで、ミニバーがすべて無料に。お菓子もジュースも缶ビールも無料。これは部屋のアップグレードがなくても、うれしいサービスですね。

スポンサーリンク

ホテル概要

ホテル名称

ANAクラウンプラザホテル岡山

私のカーナビの50音順検索では、「くらうんぷらざ」で検索してもヒットしませんでした。その場合は、「えーえぬえーくらうんぷらざほてるおかやま」で検索してみてください。

(GoogleMapであれば、クラウンプラザ岡山で検索可能です。)

ホテル所在地

JR岡山駅よりほぼ直結。

JR岡山駅のエスカレータを降りて10秒くらいです。

歩道橋があるので、信号を渡る必要なく、荷物があっても階段の上り下りがありません。とても便利です。

ホテルへの行き方

車で

最も近いインターは岡山IC。山陽ICからも行けます。

私が利用したときは、平日16時に山陽ICからホテルまで25分、平日8時半にホテルから岡山ICへ15分でした。

駐車場は岡山コンベンションセンターと共用でリットパーキング270台分を完備。駐車料金は1泊1200円です。

地下駐車場なので、天候が悪くても雨に一切濡れないのがうれしいです。

電車で

岡山駅から徒歩1分。

岡山駅から続く歩道橋を渡った後は15秒くらいです。改札を出てからチェックインカウンターまで3分もあれば行けるのはうれしいですね。

スポンサーリンク

ホテル宿泊記(レビュー)

ホテル外観

岡山駅から続く歩道橋から見える外観です。

2階に直結しているように見えますが、実際はホテル前にエスカレータを降りた1階にフロントがあります。

ホテルロビー

ロビーは広すぎることも狭すぎることもなく、ちょうどよい感じ。チェックインできるのは4か所あり、1か所はIHG会員優先です。

今回はIHG会員優先カウンターのみが埋まっていたので、通常のカウンターで行いました。

IHG会員優先カウンターと通常のカウンター、何かが違うわけではありません。どこでも空いていれば、どのカウンターでもOKです。

私がチェックインする間、家族はこちらのソファーで休むことができます。ちょっと休むという意味では機能的なスペースでした。

私はSFCを持っており、SFCプランで宿泊しました。

SFCプランはベストフレキシブルレートで宿泊すると朝食が無料になり、ウェルカムドリンクを頂けます。

客室

今回宿泊したのは、スーペリアツインルームです。スタンダードツインルームより一つ上のカテゴリーの部屋です。

クラウンプラザ岡山のツインルームのベッド幅はすべて110cm。そのツインルームの中で一番広い部屋はスーペリアツインルームで、この部屋だけ追加ベッドを有料で入れることができます。

我が家の子どもは3人の5人家族。ベッドを追加するかどうか、直前まで迷っていました。でも、結果的に追加しませんでした。

かなり狭いけど、我が家の子供たちはいつも親にくっついて寝るので大丈夫でした。

ベッドサイドテーブル、ホテルによっては簡単に動かすことができてハリウッドツインにすることができます。

でも、クラウンプラザ岡山はほぼ固定のベッドサイドテーブルだったので、動かすことはできませんでした。

このベッドサイドテーブルには、USBポートが2つ準備されています。ベッドサイドにあるUSBポートは、スマホを充電するのに重宝しますね。

テーブルやテレビ。

ここは昔ながらのシティホテルという感じ。鏡が大きいのはいいですね。

クラウンプラザ岡山の部屋で最もうれしかったのは、窓からの景色。

見てください、電車がいっぱい!700系、みずほなどの新幹線、四国へ行くアンパンマン列車、カラフルな山陽本線などなど。電車好きの男の子がいる家族なら絶対にわかると思いますが、ホテルの部屋からいろいろな電車が見れると大興奮です。

少しマニアックなところだと、サンライズ瀬戸/出雲もいいですね。東京からやってきた日本唯一の寝台特急サンライズは、ここ岡山駅で切り離して7両ずつに分かれます。岡山到着が朝724分。この時間に岡山駅へ入場すれば、切り離し作業が見れます。また、727分にサンライズ出雲が、731分にサンライズ瀬戸が出発するので、この部屋からサンライズを2回見ることができました

部屋にはエスプレッソマシンがあります。これで紅茶も飲めるんですね。

ANAクラウンプラザが推奨している安眠セット。

夜用のほうじ茶、朝用の緑茶、アイウォーマーが2つずつあります。

ペットボトルの水とお菓子が2つずつありました。

(1つ食べてしまったので、写真には1つしか映っていません)

ミニバーのお菓子。

冷蔵庫。

今回、ホテルのサービスとしてミニバーはすべて無料になりました。

お菓子一つとジュース、缶ビールなどを頂きました。

クローゼット。スリッパは大人2つと子供1つがありました。

バスルーム

バスルームはシンプルなユニットバス。

経年劣化はありますが、清潔に清掃されていました。

シャワーはちょっと古め。バスタブもちょっと狭いかな。最近リノベーションしているクラウンプラザのバスタブはもう少し広いかも。

アメニティとかトイレとか。

必要なものは十分揃っていますね。コップが3つも、髭剃りや櫛などが2つもありました。

スカイバー&ラウンジ洊(セン)

ウェルカムドリンク券はこちらのスカイバー&ラウンジ洊で利用できます。

子供たちが疲れて爆睡してくれたので、来ることができました。

夜景を見ながらの一杯。最高ですね。

朝食

朝食会場はスカイバー&ラウンジ洊の隣にあります。

営業時間は6:00~10:00。大人2400円、小学生1200円、未就学児は無料です。

すべての料理にアレルギー情報が書かれていました。これはとても親切ですね。

ダイニングエリアは落ち着いた雰囲気です。

IHG会員の席には、札が置いてありました。

お客さん同士で確認することはないので、おそらくホテル側がサービスを行うためなのでしょう。

フードメニューはけっこう豪華です。見ているだけでワクワクしてきますね。

和食も揃っているので、いろいろと選べます。

パンたち。こんなディスプレイ、好きです。どれを食べようかな。

デザート。欧米風に自分でカットするのかと思いきや、手前の容器にすべてカットされてました。

抹茶団子、美味しかったです。

岡山が絶賛売り出し中のパクチー、ゼリーになっていました。

とても美味しくいただきました。

まとめ

岡山は中国四国地方の中で中心的な街の一つであり、各地へ行くのに交通の要所となる街です。高速道路も電車も四方に伸びており、どこへ行くにしても便利ですね。街としては、日本三大庭園の一つ、後楽園がありますし、隣町の倉敷は運河沿いに古い建物が並ぶ歴史地区です。岡山を拠点にして観光することもできますね。

トリップアドバイザーによると、岡山に☆5ホテルはありませんので、☆4のホテルが最高ランクです。☆4のホテルの中で、クラウンプラザ岡山は最も人気のホテルです。

岡山市の四つ星ホテルートリップアドバイザー

SFCを持っている方は特にお勧めですが、SFCを持っていないすべての方にお勧めしたいホテルです。

SFC修行とはANAの上級会員になる方法の一つ。SFC修行については、こちらをご覧ください。

クラウンプラザ岡山のお得な予約方法

キャッシュバックサイトを利用してお得に宿泊

IHG系ホテルに泊まるとき、キャッシュバックサイトを経由すると、最大10%を還元してもらえます。要は10%値引きとほとんど同じ。

キャッシュバックサイトは主に下の3つです。お勧めは最近力を伸ばしているTopCashBackか、日本語対応で500円のキャッシュバックを受けられる楽天リーベイツですが、今はMr.Rebateのキャッシュバックが12%とフィーバーしています。

Mr.Rebates

Mr. Rebatesはかなり昔から運営されている、アメリカのキャッシュバックサイト。

Mr. Rebates経由でIHGを予約すると、6~10%のキャッシュバックを受けることができます。2018年8月31日時点では、12%のキャッシュバックです。

TopCashBack

最近勢力を伸ばしているTopcashbackはMr. Rebatesと同じくアメリカのキャッシュバックサイト。

Topcashback経由でIHGを予約すると、8~10%のキャッシュバックを受けることができます。

2018年8月31日時点は10%のキャッシュバックです。未登録の方は、下のリンク先からどうぞ。

楽天リーベイツ

楽天リーベイツは楽天が買収したアメリカのキャッシュバックサイト。日本語サイトを整備しているのがうれしいですね。

2018年8月31日時点では、10%のキャッシュバックです。このサイトから登録して30日以内に3000円以上の買い物をすると、500ポイント(500円相当)を獲得することができます。

IHG ANAの公式サイトはオリジナルプランが多くて情報がわかりやすい

IHG ANAのサイトは部屋の広さやベッドサイズ、部屋の写真が多く載っていて、イメージしやすいです。

もし、特典や部屋の様子が気になる場合は、IHG ANAの公式サイトから予約しましょう。公式サイトはこちらをご覧ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事