スポンサーリンク

成田空港や関西空港に就航しているマレーシア航空。

ワンワールドに属しながらも、けっこうお値打ちな料金で乗ることができるエアライン。

遅延や欠航はそれなりに発生しますが、それでも魅力的なお値段でビジネスクラスに乗ることができるのはうれしいですね。

 

マレーシア航空は頻繁にセールを実施しています。

ビジネスクラスは今セールを実施中です。

 

エコノミークラスもセール中。

 

例えばバリ島が往復4.17万円、諸税込みで4.602万円って、LCCに匹敵しそうですね。

マレーシア航空のビジネスクラスは、JGC修行にも有効ですね。これが少しでも安く買えるならとてもうれしい。

マレーシア航空の航空券を安く買う方法はあるのか?はい、あるんです。

4

スポンサーリンク

マレーシア航空券をお得に購入する方法

マレーシア航空のキャッシュバックを受けることができるのはTopCashBack

概ね、常に1~2%のキャッシュバックを受けられます。

 

たまに、キャンペーンを実施して、3%のキャッシュバックになることも。

ちょうど11/1頃から3%となっていますね。

 

マレーシア航空のビジネスクラスはFOPが貯まりますが、どうしても必要費用は10万円程度かかってしまいます。10万円の3%なら3000円。たかが3000円?でも普通に予約したらもらえないわけですから、そう思うとけっこう大きな額になりますね。

さらに、もうひと手間加えると、キャッシュバックが増えます。

 

スポンサーリンク

キャッシュバックサイトの登録

TopCashBackはアメリカのキャッシュバックサイト。Mr.Rebatesと並び、かなり勢力を広げています。

このTopCashBackは、紹介を受けて入会すると10ドルのキャッシュバックを受けることができます。

登録して利用でキャッシュバック

仮に、10万円のマレーシア航空の航空券を購入すると、3000円と10ドル、合わせて4000円を超えるキャッシュバックを受けることができます。これはうれしい!

 

注意事項として、キャッシュバック額が10ドルに達したらキャッシュバックされます。

最初から10ドルですので、おそらく0.1ドルでも案件を利用すればキャッシュバックを受けることができます。

 

もしTopCashBackに登録済の方は、こちらにリンク先を貼っておきますのでご利用ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

マレーシア航空は日本のエアラインと比べてお値打ちなのが魅力。キャッシュバックを受けることで、さらにお値打ち感が増すのがうれしいですね。

また、マレーシア航空は日本のエアラインと比べて片道発券が比較的お値打ちです。ANAマイルを貯めているなら、オープンジョー発券もありだと思います。

 

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事