ここでしか食べられない、JALキーマカレー
スポンサーリンク

2017年8月下旬、セントレアの国際線サクララウンジに行ってきました。

羽田や成田のサクララウンジには行ったことがありますが、セントレアのサクララウンジは初めて。

思ったよりもよかった、というのが素直な感想です。

今回はこのサクララウンジ訪問記です。

4

    スポンサーリンク

    国際線サクララウンジ訪問記

    サクララウンジに到着

    ここからは実際の訪問記です。

    ラウンジの前にやってきました。とても大きな看板があるので、間違えることはないですね。写真にあるエレベータでも、奥にあるエスカレータでも降りることができます。

    セントレアサクララウンジ

    入口までやってきました。

    セントレアでもこんな雰囲気の場所があるんですね。私の経験した中では、成田空港の国内線サクララウンジの雰囲気にそっくりです。

    セントレアサクララウンジ

    入室資格を拡大。JALが上に切れているのはご愛敬です。

    セントレアサクララウンジ

    食事コーナー

    セントレアのサクララウンジは、カレーハウスCOCO壱番屋とコラボしたキーマカレーがあります。

    これは世界中のさくらラウンジの中で唯一のメニュー。

    セントレアサクララウンジ

    お稲荷さんとロール巻き、みそ汁。

    セントレアサクララウンジ

    サラダ。品数がちょっと少ないかな。

    利用人数が少ない空港だから仕方ないんでしょうね。

    セントレアサクララウンジ

    サンドイッチ。

    チビっこたちには、ビターココアビスケットとポテトチップスが人気でした。

    セントレアサクララウンジ

     

    機内食でも提供される、「ですかい」シリーズ。

    そば、うどん、ちゃんぽんがそろっています。

    海外のラウンジで見られる、封が空けられたものはないですね。

    こっそり持っていく人が少ないということでしょうか。

    セントレアサクララウンジ

    ドリンクコーナー

    続いて、ドリンクコーナー。

    ビールはプレミアムモルツ、一番搾りプレミアム、ハートランドがあります。

    サントリーハイボールもありますね。

    セントレアサクララウンジ

     

    トマトジュースと牛乳。

    こんなところにチーズがありました。チビたちに人気です。

    セントレアサクララウンジ

     

    ソフトドリンクはよくあるサーバー。

    セントレアサクララウンジ

     

    コーヒーはミル挽き。

    中国語で記載されているところが、いかにセントレアは中国便が多いのか、物語っていますね。

    セントレアサクララウンジ

     

    キーマカレーを実食

    ここのラウンジはやっぱりカレーでしょう。

    さっそくカレーを食べました。

    JALのサクララウンジのカレーはとても人気があります。

    セントレアのサクララウンジにあるJALカレーは、COCO壱番屋とコラボしたキーマカレー。

    日本中で、ここセントレアでしか食べることができないレア商品です。

     

    久々にキーマカレーを食べましたが、おいしいですね。

    この後、サラダやサンドイッチも食べました。

    セントレアサクララウンジ

     

    ラウンジから外の様子

    人が多くて、室内の様子は全然撮れませんでした。

    代わりに外の様子をパチリ。

    セントレアのラウンジからは、飛行機がよく見えていいですね。目の前に駐機しているキャセイパシフィックは、これから搭乗する飛行機です。

    セントレアサクララウンジ

    有人マッサージ

     

    セントレアのサクララウンジは、10分ですが、有人のマッサージが無料で受けられます。今回は時間がなくて体験しませんでしたが、いつかやってみたいですね。隣のカードを抜くことで、予約できます。アナログですけどわかりやすい予約システムですね。

    セントレアサクララウンジ

     

    スポンサーリンク

    セントレアの国際線サクララウンジ

    サクララウンジの場所

    セントレアの国際線サクララウンジは出国審査(イミグレ)を終えて右のほう、GATE12~18に向かって歩くとすぐにあります。30mもないくらいですね。

    f:id:resortmiler:20170914230113p:plain

    入室対象エアライン

    ・JAL (ワンワールド)

    ・キャセイパシフィック (ワンワールド)

    ・フィンエアー (ワンワールド)

    ・中国国際航空 (スターアライアンス)

    ・中国南方航空 (スカイチーム)

    ・ベトナム航空 (スカイチーム)

    ・フィリピン航空

    サクララウンジなのに、スターアライアンスの中国国際航空の搭乗者が入室できるという何とも複雑な関係ですね。

    サクララウンジ営業時間

    7:00~21:45

    開始が7時からで大丈夫?と思いましたが、対象の航空会社はだいたい9時発が多いので、問題ないのだと思います。

    夜も20時50分発のユナイテッド航空グアム行きが最終なので、使えないということはないですね。

    ラウンジ提供サービス

    〇飲食サービス
    各種アルコールドリンク・ソフトドリンク、おにぎり、サンドイッチ、おつまみ

    〇ビジネスサービス
    Wi-Fi、iPad、FAX、コピー機、モジュラージャック10台分

    〇雑誌・新聞サービス
    各種新聞、雑誌

    〇その他サービス
    有人マッサージ、マッサージ機

     

    スポンサーリンク

    まとめ

    セントレアの国際線サクララウンジは、羽田/成田空港のラウンジと比べると酷評されることもしばしば。

    でも混雑しておらず、私にとっては全然快適な空間でした。

     

    サクララウンジなのに、ANAと提携したベトナム航空や、スターアライアンスの中国国際航空に搭乗時でも入室できるのは面白いですね。

    飛行機に乗る前に、美味しいカレーを食べて満足できました。

    ビジネスクラスを利用していないのにこういったラウンジが利用できるのは、JGCのおかげ。

    今後もJGCを活用していきたいと思います。

    関連記事

     

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事