スポンサーリンク

せっかく飛行機に乗るなら、大きな飛行機に乗りたい。そう思う人は多いと思います。

アシアナ航空のA380が日本に就航してから延長を含めて約1年経ちました。

これまでアシアナ航空のA380は、2018年10月22日までの延長とされてきました。ところが、改めて確認してみると、2018年11月以降も仁川ー成田線にA380が就航していることがわかりました。

機会に恵まれずになかなか乗れなかったアシアナ航空のA380。今度こそは乗りたいと思い、いろいろと調査しましたので、まとめます。

日本から韓国へ、ANAの特典航空券ならエコノミークラスで15000マイル。ビジネスクラスでも30000マイルで行くことができます。精力的にマイルを貯めている方なら、1~2ヵ月でA380のビジネスクラスに乗れてしまいますね。A380のビジネスクラスに乗りたい方、ぜひこの機会に乗りましょう。

 

スポンサーリンク

アシアナ航空A380の日本就航が再延長

A380の運航は2017年10月29日から

アシアナ航空は2017年10月29日から2018年3月24日の冬ダイヤ中、仁川ー成田線にエアバスA380を投入していました。

4

乗ってみたいと思っていましたが、なかなか機会に恵まれず、期間終了してしまいました。

 

ところが、2018年5月21日からの夏ダイヤでA380が復活。これは!と思っていました。マイル系のブロガーとしては有名なのりさんが搭乗されていますね。

いろいろと調べてみると、就航期間を延長したのはどうやら2018年10月22日までのようです。またまた乗れないままあと数日で運航期間が終了してしまいます。

 

いつかA380に乗りたいなと調べていたところ、実は2018年11月以降も運行していることがわかりました。

アシアナ航空公式HPより検索した結果です。

 

2018年1月18日(金) NRT-ICN

 

2018年1月20日(日) ICN-NRT

 

再延長した就航期間、便名

初就航ではないからなのか、ニュースにはあがっておらず、ポチポチと自力で検索。

どうやら、以下の期間で就航するようです。

就航期間

2018年10月28日(日)~2019年3月29日(金)

就航曜日

月・火・水・金・日

便名

OZ101(NRT13:20-ICN15:55)

OZ102(ICN9:00-NRT11:20)

ビジネスクラスのANAマイル特典開放

2席

 

毎日ではないので、土日だけで行程を組むのは難しそう。

でも、休日を1日追加して2泊3日なら結構いろいろと行程を考えられそうですね。

アシアナ航空のA380はファーストクラス12席、ビジネスクラス66席、エコノミークラス417席の計495席。ファーストクラスの座席はありますが、ファーストクラス運賃の設定はなし。この場合はビジネスクラスの特典航空券でファーストクラスの座席に乗れることもありますがどうなんでしょう。

 

うまいことANAマイルを使ってA380のCクラスに乗れないか、旅行のルートを考えてみました。

 

スポンサーリンク

アシアナ航空A380に乗って週末海外旅行

 

(東京発)A380を満喫する2泊3日韓国旅行

A380を満喫するなら、金曜を休んで2泊3日にするのが一番ですね。

 

(東京発)金曜日を休まない2泊3日韓国旅行

金曜は休みたくない!

そんな方には金曜日の夜発がお勧め。

エチオピア航空は以遠権を使ってNRT-ICN線を就航しています。

エチオピアへ行く機会はなかなかありませんよね。2時間半だけエチオピア航空を体験できるこの路線はなかなか良いかもしれません。エチオピア航空はサーチャージが安い。NRT-ICNはサーチャージが不要なので、諸税が安いのもお勧めの理由の一つです。

金曜の深夜便としては、HND-GMP線もありますので、こちらもおすすめ。

 

(東京、大阪、福岡、札幌発)アシアナとタイ航空で行く2泊3日台湾旅行

アシアナ航空とタイ航空で行く2泊3日の台湾旅行です。

行きはアシアナ航空のA380に乗って仁川空港アシアナラウンジを満喫。そのあとはタイ航空のビジネスクラスに搭乗です。タイ航空は便の変更が多いので確実なことは言えませんが、ICN-TPE線はB777-300ERで運航されることが多いです。長距離路線に使われるタイ航空の機材に乗れるのはうれしいですね。

はい、これは普通の人には確実に理解してもらえないルートです。

この旅行プランは、午前中に成田行きの便がある大阪、福岡、札幌発もできちゃいます。名古屋は残念ながら台北からセントレアへのスターアライアンス便がないのでできません。

 

(大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄発)韓国経由で東京2泊3日旅行

地方にお住まいの陸マイラー必見!大阪、名古屋、福岡、札幌、沖縄にお住まいの方がお得な特典航空券がこちら。もちろん、それ以外の方もANAが就航している地域なら利用できます。

検索したのは福岡発東京行き。1日目は仕事帰りに東京へANA国内線で行き、2泊して3日目はソウル経由で福岡へ。ANAの提携航空会社特典航空券だからこそ利用できる方法です。

30000マイルに少し足りない方、ソウルー福岡間をエコノミーにすれば、22500マイルで済みます。

 

東京にお住まいの方も、この逆ルートで土曜日に韓国経由福岡行き、帰りは福岡から東京へANA国内線という行き方もできるのですが・・・・

残念ながらアシアナ航空のA380は土曜日に就航していないんです。A380のビジネスクラスに乗りたいのにこれは致命的!もし東京発でどうしてもA380に乗りたい場合は、福岡で1泊、ソウルで1泊という以下のルートになりますね。これなら福岡で1日遊べますが、韓国にいったん入国することになります。

 

アシアナ航空の日本路線(参考)

アシアナ航空が就航している仁川ー日本路線はこちら。ANA便もありますが、ANAマイルで行くには韓国へアシアナ航空が最も便利です。これを頭に入れておくと良いですね。

  • 東京(羽田、成田)
  • 大阪(関空)
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 沖縄
  • 宮崎
  • 仙台

 

スポンサーリンク

日本にA380を就航しているエアライン

せっかくなら、日本からA380に乗りたいですよね。

日本にA380を就航しているエアラインは予定を含めると5社6路線(2018年10月時点)。

 

A380が就航している路線を一覧表にまとめました。

*これ以外に関空ーバンコクなど一時的な路線は割愛。

便名 出発地 目的地 出発時刻 運航日
シンガポール航空 SQ619 大阪 シンガポール 11:00 毎日(10/28~)
シンガポール航空 SQ619 シンガポール 大阪 1:30 毎日(10/28~)
アシアナ航空 OZ101 成田 仁川 13:20 月火水金日
アシアナ航空 OZ102 仁川 成田 9:00 月火水金日
タイ航空 TG677 成田 バンコク 17:30 毎日
タイ航空 TG676 バンコク 成田 8:00 毎日
マレーシア航空 MH89 成田 クアラルンプール 10:20 毎日
マレーシア航空 MH88 クアラルンプール 成田 23:35 毎日
エミレーツ航空 EK319 成田 ドバイ 22:00 毎日
エミレーツ航空 EK318 ドバイ 成田 2:40 毎日
エミレーツ航空 EK317 関空 ドバイ 23:35 毎日(10/28~)
エミレーツ航空 EK316 ドバイ 関空 3:05 毎日(10/28~)

 

ANAマイルで乗れるエアラインを青文字、JALマイルで乗れるエアラインを赤文字にしました。

度のエアラインも、すべてマイルで乗れてしまうんですね!偶然のタイミング。

*シンガポール航空はANAマイルでA380のビジネスクラスを予約できないなど、例外はあります。

 

まとめ

一度は乗ってみたいA380のビジネスクラス。

アシアナ航空なら、その夢がたった22500マイルで乗ることができます。

就航していたのは去年から知っていたのですが、韓国へ行く機会を作ることができずに乗れずにいました。今年こそは乗ってみたいと思います。旅客機としては世界最大級のA380、この機会に乗ってみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事