石垣島で一番人気の朝食と言えば、とうふの比嘉♪
スポンサーリンク

石垣島の朝食と言えば、とうふの比嘉。

そう言っても間違いないほど有名なとうふの比嘉は、ゆし豆腐が食べられるお店です。

 

優しい味で朝食にもってこい。

朝早くから営業しているので、スケジュールが立てやすい。

 

そんなとうふの比嘉をご紹介します。

 

スポンサーリンク

とうふの比嘉へ訪問

石垣島旅行、必ずと言っていいほど訪れる「とうふの比嘉」

出来立てのゆし豆腐が食べられる名店です。

 

早朝に到着

ホテルを7時に出発して、7時10分に到着です。

6時半から営業しているとうふの比嘉は、すでにけっこう並んでいます。

 

この看板、味があって好き。

20分待って座席へ案内されました。

 

メニューにはほぼすべてゆし豆腐が使われています。

お店の方のお勧めは、「ゆし豆腐セットとゆし豆腐そば」とのことでした。

リゾートマイラー
ほとんどの人がゆし豆腐セットを食べてたよ

 

店内には味のあるメニュー表がありました。

私はゆし豆腐そば(大)、友人はゆし豆腐セット(小)を注文。

 

実食

待つこと5分。

 

ゆし豆腐セット(小)。豆乳とご飯、お漬物付き。

小と言っても結構のボリュームです。

朝食べたくない方は小、たくさん食べたい方は大ですね。

リゾートマイラー
女性は小を頼むことが多いよってお店の方が言ってました

 

 

続いて、ゆし豆腐そば。こちらも豆乳とお漬物付き。

パッと見、サイズ感が分からないと思いますが、先ほどのゆし豆腐セット(小)が小ぶりのラーメン鉢、こちらは特大ラーメン鉢のサイズです。

 

温かい出来立てゆし豆腐が、これでもかってほど乗っています。

 

下のほうに入っているのが八重山そば。

補足てつるっとしたのど越しの八重山そばは、やさしい味のゆし豆腐に合いますね。

 

スポンサーリンク

とうふの比嘉への行き方

とうふの比嘉は、市街地から少し離れたところにあります。

石垣離島ターミナルから2km。ちょっと遠いかな。

人気のホテル、アートホテル石垣島からだと1km。これなら余裕ですね。

 

お店は畑の真ん中。

初めてだと、本当にこんなところにお店があるのかと思いながら向かいます。

 

幹線から入っていくところには、立て看板が立っています。

 

歩けない距離ではないですが、レンタカーで来ている方がほとんどでした。

 

私は電動バイクで。

安い上に小回りが利くのでとても便利です。

 

スポンサーリンク

とうふの比嘉の営業時間

とうふの比嘉の営業情報。

店名 とうふの比嘉
住所 沖縄県石垣市字石垣570(Google MAP)
電話番号 0980-82-4806
営業時間 6:30~15:00
定休日 日曜日

 

旅行者は日曜日の朝に行くことが多いですが、この日は定休日。注意しましょう。

 

15:00まで営業しているなら、ブランチにちょうどいいやんって思った方も注意。

とうふは無くなり次第終了です。

以前9時45分に訪問したときは、すでに営業終了していました。

リゾートマイラー
遅くても9時、できれば8時頃に訪問したほうが良いですね。

 

八重山諸島の観光情報

八重山諸島は魅力がたくさん。

お勧め情報をまとめます。

 

石垣島から10分。足を延ばす先として第一候補は竹富島。

星の砂浜、コンドイビーチは有名ですね。

 

大人のみなら移動手段は電動バイクがお勧め。

普通免許だけで乗ることができますよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事