海外旅行へ行くときに保険用として持つべきクレジットカードは?

 

2019年のGWは最大10連休。

大人だけでなく、小中学校が休みになる今年のGWは、海外旅行へ行かれる方も多いはず。

私も家族でシンガポール旅行へ行ってきます。

海外旅行へ行くときは一人や大人同士でも不安があるのに、家族旅行となるとさらに盛りだくさん。少しでも不安を解消させたいですよね。

その不安を解消する手助けとなってくれるのが海外旅行保険。

器物破損による賠償、けがや病気の費用などを負担してくれます。

それ以上に頻度が高いのが、貨物室へ預けたスーツケースの遅延や紛失です。

 

私もヨーロッパへ行ったときに手荷物が届かずに大変な目にあいました。

ロストバゲージは大変なのですが、遅延補償が付帯する海外旅行保険に入っていると安心ですね。

 

怪我による傷害補償や、器物破損に対する賠償責任補償は金額が大きくなるのでとても大切です。

でも、発生頻度が高いのは航空便の遅延です。

特にスーツケースが届かないことによる出費は非常に痛い。

一人なら何とかなりますが、家族4人分となると大変な出費ですよね。

海外旅行保険を自動付帯するクレジットカード

海外旅行保険の中でも、旅行傷害保険を付帯するクレジットカードは多数あります。

中でも、エポスカードは年会費無料なのに補償が手厚いことで有名です。

[nlink url="https://www.eposcard.co.jp/benefit/oversea/insurance.html"]

 

でも、私が求めている遅延補償は付帯していないんですよね。

 

ということで、私が一番おすすめするのはdカードゴールド。

dカードのゴールドカード版です。

 

リゾートマイラー
私も発行していますよ♪

 

dカードってdocomo利用者が入るべきクレジットカードだと思ったあなた!

 

 

 

半分は正解です。

でも半分ははずれ。

 

docomo利用者と家族で海外旅行へ行く人が入るクレジットカードです。

どちらだけでも十分にお得なのですが、docomo利用者なのか、家族で海外旅行へ行くのか、どちらかだけでも十分にお得です。

dカードゴールドはこういった方におすすめ
◎docomoの1か月の利用料金が1万円以上になる場合
◎子供を含めた家族で海外旅行に年間1回行く場合

 

今回は家族で海外旅行へ行く場合に焦点を絞ります。

 

dカードゴールドと一般的な海外旅行保険との比較

私がおすすめするdカードゴールドと一般的な海外旅行保険。

違いを比較してみました。

今回比較したのは、私が以前入ったことのある損保ジャパン日本興亜。

  dカードゴールド 損保ジャパン
日本興亜
対象者 本会員
/家族会員
本会員の家族 家族4人
保険料/年会費 1万800円(家族会員無料) 9840円
保険期間 90日まで 90日まで 10日まで
傷害死亡 5000万円 1000万円 1000万円
傷害後遺障害(最高) 5000万円 1000万円 1000万円
傷害治療費用(最高) 300万円 50万円 1000万円
疾病治療費用(最高) 300万円 50万円 1500万円
救援費用 500万円 50万円 1500万円
緊急歯科治療費用 10万円
疾病死亡 1000万円
賠償責任(最高) 5000万円 1000万円 1億円
携行品(最高)*1 50万円 15万円 30万円
海外航空便遅延費用特約
①乗継遅延費用*2 各2万円 各2万円 各2万円
②受託手荷物遅延費用*3 各1万円 各1万円 10万円
③受託手荷物紛失費用*4 各2万円 各2万円 10万円
④出航遅延・欠航費用*5 各1万円 各1万円 各2万円

 

比較してみて、思ったこと。

dカードゴールドと損保ジャパン日本興亜とでは、補償内容がほとんど同じです。

傷害治療に関しては劣るところがありますが、死亡&高度障害以外の障害治療は、他のクレジットカードと合算することができるので、クレジットカードを5枚持っていればそれで充分な補償額を得られます。

 

dカードゴールドの海外旅行保険の最強ポイント

海外旅行保険の手厚いクレジットカードはいくつかありますが、dカードゴールドの最強ポイントは家族まで本会員と同じように補償を受けられることです。

クレジットカードを発行できない子どもは、家族カードすら持てないんですよね。

そんな子どもの分まで補償を受けられるdカードゴールドは最強です。

 

リゾートマイラー
我が家の子どもは3人。はっきり言って海外旅行保険はdカードゴールド一択です。

 

金額面としては、一般的な海外旅行保険と比べて少し割高になること、全く保険に入らない場合に比べて年会費が10800円かかることがきになるところ。

この10800円という年会費、簡単に回収することができます。いえいえ、回収どころかdカードゴールドに入会すると最大36500円相当ももらえてしまうんです。

  1. この最大36500円がもらえるキャンペーンdocomoのスマホを持っているかどうかは関係ないですよ。

 

dカードゴールドのお得な入会方法

dカードゴールドのキャンペーンは大きく分けて2つあります。

  • ポイントサイトによるポイント還元
  • dカードゴールドのキャンペーンによるキャッシュバック

 

それでは順番に説明していきます。

ポイントサイトによるポイント還元

ポイントサイトとはいわゆる広告会社の一つです。

ポイントサイトの仕組みはこんな感じ。まさしく世の中によくある広告会社ですね。

  1. スポンサー(クレジットカード会社)がポイントサイト(広告会社)にクレジットカードの入会を依頼する。
  2. ポイントサイト(広告会社)がクレジットカードの入会者を募る。
  3. 皆さんがポイントサイト(広告会社)経由でクレジットカードへ入会する。
  4. ポイントサイト(広告会社)がスポンサー(クレジットカード会社)から報酬を受け取る。
  5. 報酬の一部を皆さんに還元する。→ここで得られるのがポイント還元

 

現在、dカードゴールドに入会すると22500円相当のポイントを還元するキャンペーンを実施中です。

 

ポイントを獲得する条件

条件はdカードゴールドを発行、受取が完了するだけです。

新規カード発行完了
※対象券種:dカード GOLD
※「DCMX」または「dカード」からのグレートアップはポイント獲得対象となります。
・docomo以外のキャリアをご利用の方もお申込み可能です

 

1年以上前に退会した方も、今回入会すればポイント付与の対象となります。

クレジットカードは再入会に厳しいですが、こうやって明記されているとうれしいですね。

【ポイント無効条件】
・発行後に解約された場合
・解約後、1年以内の再入会、虚偽、架空の申込・不正・いたずら・重複(同一ユーザー)・カード発行に至らない申込 
・「DCMX GOLDカード」から「dカード GOLD」への変更
・「DCMX カード」から「dカード」への変更

 

ポイントは過去最高

過去のポイントサイト履歴がわかるポイ得サーチでも、過去最高ポイント数を記録しています。(もう少し前には23000円があったような気がしますが)

 

未登録の方はこちら

げん玉に未登録の方は、ぜひこのリンク先から会員登録をしてください。

会員登録から100日以内にげん玉経由で300,000ポイント以上の有効ptを貯めたら、ボーナスで50,000ポイントがもらえます

dカードゴールドで225,000ポイントですので、残るは7,500ポイント。

50,000ポイントは5000円相当。これは熱い!!私が入会した時にはなかったキャンペーンなのでとてもうれしい。

新規入会者5,000円プレゼント

 

dカードゴールドのキャンペーンによるキャッシュバック

ポイントサイト側のキャンペーンとは別に、dカードゴールド側のキャンペーンがあります。

条件は全部で4つ。ドコモの利用料金に関わるところ以外は誰もが参加できるので、、多くの方が14000円中13000円は獲得できるでしょう。

  • 特典1:入会するだけで2000円分のiDキャッシュバック
  • 特典2:毎月のdocomo料金をdカード払いにすると1000円分のiDキャッシュバック
  • 特典3:入会の翌月末までにエントリー&20000円以上利用すると8000円分のiDキャッシュバック
  • 特典4:入会の翌月末までにエントリーし、翌々月末までに「こえたらリボ」と「キャッシングリボ」の設定で合計2000円分のiDキャッシュバック

 

つまり、いくつかのエントリーと、クレジットカードを20000円分利用するだけで13000円分のiDキャッシュバックがもらえるということですね。特典2は1000円なので、docomo料金の支払いを無理に変える必要はないでしょう。

iDキャッシュバックとは、iDを利用した分から値引きされるということです。

iDは電子マネーと同じように使える便利な方法です。詳しくは公式ページをご覧ください。

iD(公式サイト)

 

まとめ

海外旅行保険をお得に利用できるdカードゴールドの紹介でした。

海外旅行へ行くときにdカードゴールドは確実にお得です。

docomoをお持ちでない方も、この機会にdカードゴールドを発行して、お得な海外旅行を楽しみましょう。

docomoをお持ちの方は、docomoのIDとゴールドカードを紐づけすると、毎月の利用料金の10%をdポイントとしてキャッシュバックされます。docomo利用者は設定を忘れずにやっておきましょう。

 

げん玉に未登録の方は、ぜひこのリンク先から会員登録をしてください。

会員登録から100日以内にげん玉経由で300,000ポイント以上の有効ptを貯めたら、ボーナスで50,000ポイントがもらえます

dカードゴールドで225,000ポイントですので、残るは7,500ポイント。

50,000ポイントは5000円相当。これは熱い!!私が入会した時にはなかったキャンペーンなのでとてもうれしい。

新規入会者5,000円プレゼント

 

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事