スポンサーリンク

マンゴーカフェ 木の葉 豊見城本店へ行ってきました。

ここのマンゴーはやばい!!衝撃的なおいしさです。

マンゴー好きは、沖縄へ行ったら木の葉の完熟キーツマンゴーを食べてみてください。

必ず感動できるはずです。

 

今回は絶品キーツマンゴーが食べられるマンゴーカフェのご紹介です。

 

スポンサーリンク

マンゴーカフェ木の葉

マンゴーカフェ木の葉の概要

マンゴーカフェ木の葉は「株式会社農業生産法人ファインフルーツおおぎみ」直営のカフェ。

一般にはなかなか買うことのできない完熟マンゴーを思う存分楽しめる、マンゴー好きにとって天国みたいなカフェです。

 

カフェの公式サイトは残念ながらありません。

Facebookに臨時定休日情報が公開されるので、訪問前に確認を。

 

マンゴーカフェ木の葉で提供されるマンゴー、夏は農場で採れた完熟マンゴーです。

日本では宮崎「太陽のたまご」で有名なアップルマンゴーもありますが、それだけではありません。

栽培が難しくて最近まで市場に出回ることがなかった完熟のキーツマンゴーが思いっきり食べられます

 

木の葉の店舗は2か所

マンゴーカフェ木の葉は沖縄に2店舗。豊見城本店と平和通り店があります。

公共交通機関のみで移動する場合は国際通りから徒歩圏内の平和通り店が便利です。

 

一方で、おすすめは豊見城本店。

民家やマンゴー畑の隣にありオーナー宅を改築した豊見城本店は、見事な庭園、素晴らしい客間があります

雰囲気が抜群なので、レンタカーがある方は絶対に豊見城本店へ行くべきです。

 

スポンサーリンク

マンゴーカフェ木の葉 豊見城本店への訪問記

空港からレンタカーで豊見城本店へ

那覇空港に到着したのは14時過ぎ。

空港でレンタカーを借ります。

レンタカーは楽天スーパーセールで、ユウアイレンタカーをチョイス。

ユウアイレンタカーは大手ではないですが、けっこうな規模で運営しているレンタカー会社。

空港店と国際通り店があります。

リゾートマイラー
空港通り店は那覇空港から距離がありますが、ICに近い。リゾートエリアへ行く方には便利です。南部にいる方は、美栄橋駅近くの国際通り店がおすすめ。

 

私が借りたのは走行距離5000kmのデリカ(D)。

乗ってみたかった車なので、テンションUP!

(写真は撮り忘れました。。。)

 

レンタカーの手続きを終えて、出発したのは15時過ぎ。

マンゴーカフェ木の葉は、ユウアイレンタカーの営業所から10分ほどの場所です。

 

店舗がありそうなところではなく、民家ばかりの細い道を通っていき、15時30分頃に到着。

手前にある20台くらい停められる駐車場に車を停めます。

 

駐車場の隣には、畑にマンゴーが!

期待が高まってきます。

 

マンゴーカフェ木の葉 豊見城本店に到着。

 

どう見ても、お店には見えません。

 

それもそのはず。

ここはマンゴーカフェ木の葉を経営する「株式会社農業生産法人ファインフルーツおおぎみ」のオーナーの邸宅を店舗に改装したんです。

 

本当に立派な庭園です。

個人の庭とは思えないレベル!

 

玄関、、、じゃなかった、入り口に案内はありません。

本当にお宅へお邪魔しまーす、みたいな感じ。

 

カットマンゴーとマンゴーかき氷を実食

注文して3分ほどでカットマンゴーが目の前に。

今回はキーツマンゴーを選びました。

形がしっかりとしていますね。

 

色は完熟マンゴー。

でも形がしっかりとしているということはまだ固い?

いえいえ、そんなことはありません。

むしろ、とろけるようなマンゴーが口の中いっぱいに広がります

 

実はマンゴーがあまり好きじゃない娘。

それなのに、身を乗り出して食べました。

子供の舌は正直ですね。

 

皆さんもぜひ食べてみてください。

濃厚なキーツマンゴーがいつでもお迎えしますよ。

 

続いて出てきたのはマンゴーかき氷。

パッと見、あまりインパクトはありませんね。。

 

なぜインパクトがないか。それは色が単調から。

 

じゃあ、なぜ単調な色なのか?

それは、このマンゴーかき氷は、凍らせたマンゴーそのものを削ったかき氷だからなんです。

 

だから、このかき氷は色も味も、いくら食べても、マンゴー、マンゴーマンゴー!!

 

どうしても「単調な味だと飽きてしまう」と言う方のために、かき氷にはレモン汁と練乳が添えられています。

それぞれ別々に、そして両方まとめてかけてみました。

 

レモン汁が思いのほか合いますね。

マンゴーの味を引き立たせてくれます。

 

マンゴーカフェ木の葉 豊見城本店 店内の様子

入り口にはお客さんのコメント帳。

毎日のようにおいしかったというコメントがあって、期待が膨らみます。

 

店内にはお客さんが多数のため、店内全体は撮っていません。

部分的ですが、私が通されたのは客間。

 

この席で食べました。

 

庭園が目の前に広がる、素晴らしいお席です。

 

店内にはマンゴー発送もありました。

農園で採れた完熟マンゴーは現物限りとのことです。

 

特大サイズが3~4個で6000円。お中元にはいいですね。

 

マンゴーカフェ木の葉のメニュー

マンゴーカフェ木の葉のメニューです。

デザート&ドリンクは11:00~16:30まで注文できます。

以前はアップルマンゴーだけだったのでしょうか。

私が訪問した時は、キーツマンゴーが加えられていました。

 

ランチメニューは11:00から14:30まで。

ここでもマンゴーが満喫できます。

マンゴーピザはおいしそうなので食べてみたい。

 

スポンサーリンク

店舗情報

店舗情報をまとめました。

カーナビで検索する場合は、電話番号かマップコードをご利用ください。

店舗名 マンゴーカフェ木の葉(このは)豊見城本店
営業時間 11:00~17:00(L.O.16:30)
定休日 水曜日
住所 〒901-0223 沖縄県豊見城市翁長664-2(Google Map)
電話番号 098-856-8558
マップコード 232 545 237*34

 

まとめ

マンゴーカフェ木の葉 豊見城本店へ行ってきました。

10年以上前からマンゴーが好きでしたが、なかなか食べる機会が少ないのがマンゴー。

最近台湾で食べたマンゴーもおいしかったですが、このマンゴーカフェで食べたマンゴーはレベルが高い。

台湾のアップルマンゴー(愛文芒果)を80点とすると、このキーツマンゴーは120点。

濃厚でしっかりとした形を保っているのに瑞々しいこのキーツマンゴーは絶対に食べるべきです。

 

一見さんのつもりでしたが、来年も行きたい。

そんな気分にさせてもらえたマンゴーカフェ木の葉さんに感謝です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事