インターコンチネンタルバリリゾートのスパウルワツの紹介
スポンサーリンク

2018年7月、インターコンチネンタルリゾートバリに宿泊しました。

バリ島はタイ・バンコクと並んでスパ&マッサージ天国です。

街スパなら1時間1000円前後から、ラグジュアリーなスパでも2時間10000円くらい。

日本では考えられないくらいお値打ちです。

 

バリ島のラグジュアリーなホテル、インターコンチネンタルリゾートバリ内にもスパやマッサージを受けられます。

また、徒歩5分以内に超お値打ちな街スパもいくつかあります。

今回はインターコンチネンタルリゾートバリと街スパ(マッサージ)を受けてきましたので、ご紹介します。

 

スポンサーリンク

インターコンチネンタルリゾートバリのスパ

2つのスパ概要

インターコンチネンタルリゾートバリには2つのスパがあります。

  • スパウルワツ(営業時間:9:00-23:00)
  • ヴィラリトリート(営業時間:9:00-23:00)

 

スパウルワツ

スパウルワツは一般的なバリ島のホテルスパ。トリートメントを受けるのは1人用の個室です。

実際、私もここでスパを受けたときは、1人用の個室でした。

スパウルワツの大きなスパ施設内は、男性用と女性用のセクションに分かれており、それぞれスチームルーム、サウナ、セミオープン ジャグジー、プランジプール、ロッカールーム、シャワーが完備されています。リゾートにご滞在のお客様は無料でスチームルーム、サウナ、ジャグジーをご利用いただけます。

各ゾーンには、お一人様用のトリートメントルームがあり、様々なマッサージやフェイシャル&ボディ トリートメントをご提供しております。

メニューはこちらをご覧ください。

コースは60分~120分のものが多いです。

650や900と書いてあるのは料金。650とは、650,000ルピアのことです。

リゾートマイラー
バリ島では桁数が多いので、ゼロを3つ取って表示することが多いです。

 

650,000ルピアは5200円ほど。ホテルスパを5000円少々で受けられるというのは、日本では破格のお値段ですね。

 

ヴィラリトリート

一方で、ヴィラリトリートはプールや海を見ながらの非日常を体験できるスパです。

ヴィラは3棟あり、それぞれ2~3室あります。

メインのスパより広々としたスペースを誇るヴィラリトリートは、メインの建物から離れたひっそりとした佇まいで、バリ島スタイルののどかなスパ サンクチュアリをご提供しております。3棟の独立したヴィラがあり、新たなレベルのパーソナライズサービスをコンセプトに、カップルのお客様にプライバシーの中で極上のひとときをご提供いたします。

高い壁と門に囲まれたプライベートヴィラにはそれぞれ2~3室のトリートメントルームが設置されています。中庭にはプライベートバスがあるほか、プライベートスイミングプールや茅葺き屋根のバレも完備されています。ヴィラの一つには高床式の木製の「アッパー バレ」があり、潮風と紺碧の海に抱かれた空間は、屋外トリートメントにとって最高のスポットとなっています。

メニューは2名で2時間半2,500,000ルピア(税サ別)のPURE INDULGENCEや2名で4時間4,000,000ルピア(税サ別)のSEA OF LOVEがあります。

リゾートマイラー
プライベートヴィラのスパを長い時間、このお値段で二人で受けられるのは最高!!

 

2つのスパの場所

スパウルワツはロビーからすぐの場所にあります。

一方でヴィラリトリートは離れになるので少し離れています。

入口が若干わかりにくいので、フロント⑤で尋ねると良いですね。

 

IHG Rewards Clubに入会しているとスパウルワツが20%割引

IHGの無料会員、Rewards Clubに入会していると、20%引きで施術を受けることができます。

バリニーズマッサージなら、60分のコースが日本円で4000円少々。これはお得ですね。

 

3連泊するとスパウルワツのバリニーズ60分、セットランチ、セットディナーのどれか1つを受けられるサービスがあるようです。

もし3連泊する方は直接ホテルへ問い合わせてみてください。

 

【2019年6月追記】

2019年より、IHGリワーズクラブの特典「スパウルワツ20%割引」や連泊特典が無くなったようです。

かなりお得な特典でしたので、ちょっと残念ですね。

詳しくはコメント欄をご覧ください。

スパウルワツで60分のスパを受けました

インターコンチネンタルリゾートバリに宿泊。スパウルワツでマッサージを受けました。

2階のロビーから階段を下りてしばらく歩くとスパウルワツの看板が目にとまります。

 

そのまま奥へ歩いていくと、右手にフィットネスジムがありました。宿泊者は無料で使えるようです。

 

スパウルワツに到着。なかなかいい雰囲気です。

今まで、バリ島でマッサージは何度か経験したことがあるのですが、スパは初めてなのでちょっとドキドキ。

 

メニューはTRADITIONAL BALINESE MASSAGE、最も一般的なマッサージです。

施術時間は60分。

ロッカールームで着替えて、バスローブ?を羽織って出てくると、まずはスパのロビーの椅子に座ってフットマッサージを10分間。

 

その後、個室へ移動して50分間のオイルマッサージです。

気持ちよすぎて、意識が遠のいていく。。。

 

スマホをロッカーへしまいましたので、個室の写真はなし。

これは良い!

泊まったホテル内でラグジュアリーなマッサージが受けられるのは最高です。

 

ちなみに、このホテルはジャパニーズゲストリレーション(日本語案内人)が常駐しています。

日中なら、日本語で予約や相談できてしまうのが助かりますね。

 

スポンサーリンク

ホテル周辺の街スパ

せっかくのバリ島滞在、ホテルの中だけでは何かもったいない!と思い、ホテルから歩いていける街スパへ行ってみました。

 

Alternatif Spa

ホテルから出て左に、空港方面へ歩いて1分、Alternatif Spaがありました。

場所はこちら。Googleの評価が3件で5.0(2018年7月時点)。

 

外観はこちら。部屋がマッサージルームになっています。

靴は入り口で脱いで入りましょう。

 

カウンターにはメニューが書かれています。

訪問時は欧米の方が施術中だったので、座って待つことに。

 

 

メニューはこちら。Aromatic warm Oil massage も気になる。。

でも今回はフットマッサージを受けたかったので、「Hand & Foot Massage」の60分コースを選びました。

街スパのオイルマッサージは、最後にシャワーを浴びれないところが多い

それもマッサージにした理由の一つです。

 

お会計は日本円で800円少々。

日本だと10分コースすらできない価格です。

 

施術時間は最初に40分間のフットマッサージ後、20分のハンドマッサージでした。

受けた感想は、、、、すごく気持ちいい!!

特にフットマッサージ。

日本で20分2000円のフットマッサージを受けたことがありますが、はっきり言ってこちらのほうが最高です。

マッサージを担当していただいた女性の方、腕前抜群ですね。

 

Angelina Spa

Alternatif Spaの2件隣にあったスパです。

Google Mapの評価では10件、3.7。

口コミ件数はこちらのほうが多いですし、お客さんも多かったです。

10名ほどが施術しており、中韓系の方が多いようです。

 

こちらも気になったのですが、かなり混んでいましたので、ここでの施術は断念しました。

リゾートマイラー
どのお店も予約がないので、タイミング次第ですね

 

次回バリ島へ行くときは訪問してみたいので、記録がてらお値段をとっておきます。

値段は概ねAlternatif Spaと同じようです。

このスパではヘアカットも行えます。

でも、バリ島でヘアカットする勇気がちょっとありません。

 

スポンサーリンク

番外編ーホテル周辺のお店

街スパへ行きがてら、周辺を散策しました。

写真がありませんが、スパの近くにCOCO EXPRESSというコンビニもありました。

 

ウオーターレジャーグッズ販売店

近くには浮き輪や水着などが売っているお店がありますね。

以前、バリ島で水着を買ったときは、インナーが付いていませんでした。

どのような商品なのか、ご自身で確認してから購入しましょう。

 

スーパーマーケット(COCO SUPERMARKET)

ホテルから徒歩5分、比較的大型のスーパーマーケット、COCO SUPERMARKETがありました。

場所はこちら。

 

COCO SUPERMARKETはバリ島に5店舗のスーパーマーケットを展開するチェーン店

リゾートマイラー
日本のスーパーマーケットと大きな違いがないので利用しやすい!

 

店内は明るくて広々。

バラマキ用のお土産が必要な方は、空港の高すぎる商品より、こちらで購入がいいですね。

 

私の大好きなマンゴスチンが売っていました。

4830ルピア/100gが高いのかどうかわかりません。

3つ購入して1600ルピアほどでしたので、1個500ルピア、40円くらいでしょうか。

 

まとめ

インターコンチネンタルリゾートバリの中にあるラグジュアリーなホテルスパと、ホテル近辺にある街スパ。どちらも最高でした。

4000円と800円という価格差を考えると、街スパのコスパは半端ないです。

でも、スパウルワツも他のバリ島のホテルスパと比べて非常にお値打ちでラグジュアリー感があります。

お二人で泊まるなら、ヴィラリトリートもいいですね。というかヴィラリトリートへも行ってみたいです。

 

インターコンチネンタルリゾートバリなどIHGへお得に泊まる方法

IHGのホテルへお得に泊まる方法があります。それは、キャッシュバックサイトを経由してホテルを予約すること。

お勧めのサイトは3つあります。どれがお勧めというと、予約時点で最もキャッシュバック率の高いサイトがお勧めです。

 

Mr.Rebates

Mr. Rebatesはかなり昔から運営されている、アメリカのキャッシュバックサイト。

Mr. Rebates経由でIHGを予約すると、6~10%のキャッシュバックを受けることができます。

2020年1月15日時点では、8%キャッシュバックです。

TopCashBack

最近勢力を伸ばしているTopcashbackはMr. Rebatesと同じくアメリカのキャッシュバックサイト。

Topcashback経由でIHGを予約すると、8~10%のキャッシュバックを受けることができます。

2020年1月15日時点では、8%キャッシュバックです。

Topcashbackからの振込み(キャッシュバック)はPaypalなので、手数料もかからずに便利ですね。

楽天リーベイツ

楽天リーベイツは楽天が買収したアメリカのキャッシュバックサイト。

日本語サイトを整備しているのがうれしいですね。

2018年8月4日時点では、10%のキャッシュバックを受けることができます。

このサイトから登録して30日以内に3000円以上の買い物をすると、500ポイント(500円相当)を獲得することができます。

関連記事

インターコンチネンタルバリの部屋を紹介します。

どちらも最高ですが、やっぱりデュプレックススイートはリゾート感満載ですね。

インターコンチネンタルアンバサダーを持っていると、デュプレックススイートに宿泊したらクラブアクセスを頂けました。

朝食会場はリゾート感満載ですね。

ホテルにいながら最高のサンセットを楽しめる。これ以上の時間の使い方はないですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事