スポンサーリンク

スポンサーリンク

九份老街

十份老街の観光を終え、次は九份老街です。

九份へのバス乗り場で降ろしてもらいました。

 

九份老街を散策

階段をひたすら上っていきます。

上で降ろしてもらえばよかったかも。。。

 

台湾人が多い平渓、中国人が多い十份に対し、九份は多くの国の方が来ています。

欧米人も多いですね。

 

九份といえば、この景色!千と千尋に似ていると有名になった場所ですね。

九份にしては珍しい、なかなかの快晴です。

 

千と千尋の雰囲気を出したかったので、ちょっといじってみました。

色合いが違うだけで全然違ってきますね。

 

名物スイーツを堪能

九份といえば、名物スイーツ「芋圓」。

いくつか有名店があるようですが、私たちは阿柑姨芋圓店へ行きました。

 

トリップアドバイザーには140件以上の口コミで評価4.0。阿柑姨芋圓はけっこう評価の高い、人気のあるお店ですね。

 

アイスかホットかを選びます。

あまりに暑い日だったので、迷うことなくアイスを選択。

 

戴いた芋圓。氷の上に、カラフルな餅が乗っています。カップは大きいですが、氷が7割。。。

ちょっと甘い。でも、日本のスイーツをイメージしていると甘さが足りないですね。

素朴な味でおいしかったです。

 

九份は台湾で最も人気な観光地の一つ。

あまりに混雑していて、写真は全然撮れませんでした。

どれだけ混雑していたのか、この1枚でわかりますよね。

 

九份を出るときに観られた夕日。いい感じでした。

https://twitter.com/ResortDiver52/status/1155065775918424075?s=20

 

九份の滞在は16時20分~18時30分でした。

観光が終わったら、Tonyがすぐに迎えに来てくれるので、待ち時間の無駄がなくてよいですね。

 

スポンサーリンク

基隆廟口夜市

観光の最後は、基隆廟口夜市。

 

台北から離れた基隆市は、高雄に次ぐ台湾の中でも屈指の港町です。

そして、台湾の海鮮グルメが最も集まる街でもあります。

 

その基隆市にある夜市、基隆廟口夜市は本当にカニやタコをはじめとする海鮮料理が豊富です。

 

あまりに美味しそうなので、動画も撮っちゃいました。

 

蟹好きにはたまらないですね。

 

このお店はこちら。基隆廟口夜市の中心部にありました。

 

フォロワーさんにも台湾好きな方が多い。皆さん行かれているようですね。

 

台湾の夜市にはたこ焼き屋さんが多い。

中でも、イイダコを1匹丸々使ったたこ焼きに惹かれました。

 

タコを丸ごと投入しています。

 

これだけタコが入って、6個100TWD。日本円で400円もしません。

今は大阪でも売っていますが、4個で500円とか。台湾はたこ焼きをアレンジして進化させていますね。

 

小腹が満たされたので、次はご飯もの。

吳記螃蟹羹は蟹スープとおこわの店として有名です。

吳記螃蟹羹は2店舗あります。行かれる方はこちらの地図を参考にしてください。

 

おこわと蟹スープ。みんなで頂きました。

日本のおこわをイメージしていると、なんか違う、、、と思うかもしれません。

これは台湾のおこわ。おいしかったですよ。

 

 

最後はスイーツ。

タピオカ入りマンゴージュースにしようかな~

 

と思ったけど、愛玉冰(アイギョクシ)がおいしいと聞いて、こちらをチョイス。

愛玉冰はくわ科の植物で、それから作られるゼリーが入ったドリンクです。

これは程よい甘さであっさりしてて、美味いですね!

 

基隆廟口夜市の滞在は、18時40分~19時55分。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事