インターコンチネンタルアンバサダーの魅力
スポンサーリンク

インターコンチネンタルホテルの有料会員、インターコンチネンタルアンバサダー。

インターコンチネンタルホテルに宿泊するときは、非常に魅力的なステータスとなります。

 

インターコンチネンタルアンバサダーは年会費を払うことで与えられるステータス。

恩恵を受けられるホテル、受けられないホテルがあります。

どのような特典があるのかまとめました。

 

スポンサーリンク

IHGステータスのまとめ

インターコンチネンタルホテルズグループ、略してIHG。

IHGのステータスは、クラブ・ゴールド・プラチナ・スパイアの4つ。

IHGステータスの詳細に関しては、以下の記事をご覧ください。

 

インターコンチネンタルアンバサダーに入会すると、通常のステータスから以下のようになります。

通常のステータス アンバサダーに入会
InterContinental、Regentに宿泊 左記以外の
ホテルに宿泊
クラブ プラチナアンバサダー プラチナ
ゴールド
(10泊or10000ポイント)
プラチナアンバサダー プラチナ
プラチナ
(40泊 or 40000ポイント)
プラチナアンバサダー プラチナ
スパイア
(75泊 or 75000ポイント)
スパイアアンバサダー スパイア

 

ハイライトの方は、アンバサダーに入会することで、自動的にステータスが上がる方です。

特にメリットのあるのは、IHGのステータスを持っていない方ですね。

 

 

スポンサーリンク

特典①:アップグレード保証

インターコンチネンタルに泊まると、1ランクアップデートが「保証」されています。

他のホテルブランドだと空室次第なので、インターコンチネンタルの「保証」は大きな特典

もし空室がなくてアップグレードできなかったら、50ドル相当のサービスがもらえます。

レストラン&バーまたはスパクレジット50USドル相当額、または、IHG®リワーズ ポイント10,000ポイントのいずれか(1回の滞在につき1回のみ提供)

提供保証の特典が提要できない場合の補償

リゾートマイラー
ポイント宿泊は対象外ですのでご注意

 

以前バリ島に宿泊したとき、一つ上の部屋が空いていないということでホテルスパをサービスしてもらいました。

 

インターコンチネンタルは部屋がアップグレードしてもラウンジアクセスは付きません

予約した部屋をアップグレードするとスイートになる場合は、ラウンジアクセスなしのスイートルームになります。

インターコンチネンタル アンバサダーのワンランク上の客室へのアップグレード保証には、クラブインターコンチネンタルまたはリージェント クラブのエクスペリエンス/ラウンジアクセスは含まれません。会員が購入した元の客室が公示のクラブルーム/スイートカテゴリーよりも1カテゴリー下の場合には、クラブインターコンチネンタルまたはリージェント クラブのエクスペリエンス/ラウンジアクセスを付与することなく、1カテゴリー上の客室を割り当てるものとします。

客室アップグレード保証

 

ただし、ホテルによってはアクセスを付けてくれるところがあります。

インターコンチネンタルバリリゾートは一部の部屋限定でアンバサダーにラウンジアクセスが付きました。
(宿泊当時の情報です)

 

スポンサーリンク

特典②:16時までのレイトチェックアウト保証

インターコンチネンタルアンバサダーは16時までのレイトチェックアウトが保証されています。

これも保証なので確実にレイトチェックアウトが可能です。

海外旅行で深夜便に乗るとき、16時までのレイトチェックアウトは最強でした。

リゾート
マイラー
部屋に荷物を置いて観光やスパ。
チェックアウト前にシャワーを浴びて飛行機に乗ります。

 

もし空室状況により16時までのレイトチェックアウトができない場合、50ドル相当の保証を受けられます。

レストラン&バーまたはスパクレジット50USドル相当額、または、IHG®リワーズクラブ ポイント10,000ポイントのいずれか(1回の滞在につき1回のみ提供)

提供保証の特典が提要できない場合の補償

 

経験上、超繁盛期以外はレイトチェックアウト可能だと思います。

 

特典③:ウイークエンド無料宿泊

ウィークエンド無料宿泊とは、「週末に2連泊すると2泊目が無料になる」サービス。

金曜日と土曜日、土曜日と日曜日というように、2連泊することが条件です。

対象のホテルは、インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、対象のリージェント ホテルズ&リゾーツの3ブランド。

IHGにログイン後、公式サイトのマイアカウントから予約することができます。

リゾート
マイラー
公式サイトからの予約なので、アンバサダープライオリティはすべて受けられます。

 

検索すると、アンバサダーウィークエンド無料宿泊」となっているプランが対象です。

 

レートの詳細をクリックすると、各日のレートが出てきます。

最初は61500円/泊、合計123000円となっていますが、2泊目の730000円が無料に。

よって、この場合は50000円/2泊で泊まれます。

リゾート
マイラー
土日が高いことが多いので、土日月より金土日のほうがお得になりますよ。

遷移したページによって(ホテルによって?)、いろいろな表記がされています。

 

IHGの最も一般的なページではこのように表示。

赤枠のようにAMB券利用可能と出てきます。

 

特典④:1室2名でもシングルルームの料金

地味にうれしいのが、この特典。

2名1室で泊まるときでもシングルルームになります。

 

例えばインターコンチネンタルストリングス東京。

2名で予約すると追加料金3000円がかかります。

インターコンチネンタルアンバサダーは、この追加人数割増料金が無料

リゾート
マイラー
予約時は3000円が表示されたままですが、チェックイン時は請求されません。

 

最近のホテルは2名以上でも同一料金のホテルがありますが、この割増料金のシステムって意外と多いんですよね。

1泊当たりの割り増しなので、長期旅行へ行くときは結構助かります。

 

ちなみに、ポイント宿泊では2名でも同一料金。

リゾート
マイラー
家族旅行で、ラウンジアクセスや朝食が不要のときはポイント泊が良いですね。

 

特典:その他

ここからはちょっとうれしい、または限定的な特典をご紹介します。

 

ミネラルウォーターを毎日補充

ミネラルウォーターが毎日補充されます。

補充し忘れているときでも、内線をかければすぐに持ってきていただけました。

3名で予約した時は、毎日3本補充されました。

リゾートマイラー
海外や南国リゾートでは、部屋に戻ると水があるという安心が生まれますね。

 

最大20USドル相当額のレストラン&バーの飲食クレジット進呈

宿泊したホテル内の一部のレストラン・バー・ミニバーで有効となる20ドル相当のレストラン&バー利用券がもらえます。

レストランを利用する方にはありがたいサービスですが、少し残念なのは滞在毎に1回ということ。

1泊のときも連泊のときも20ドル1回なので、短期滞在にお勧めのサービスです。

 

朝食無料:中国本土でのみ有効

1泊あたり会員1名様分のフルブレックファストが無料となるサービス。

中国のみで利用可能なサービスです。

ルームサービスは適用外。

 

アンバサダーの入会について

入会方法

インターコンチネンタルアンバサダーの入会方法はオンラインまたは電話で。

 

インターコンチネンタルホテルで入会も可能です。

 

年会費

年会費は200ドルまたは40000ポイント。

入会時も更新時も同じ価格です。

 

アンバサダー入会&更新キャンペーン

2020年7月30日~2020年11月15日の期間中にインターコンチネンタル アンバサダー プログラムに入会またはメンバーシップの更新を行った場合、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、リージェント ホテルズのいずれかのホテルで対象となるご滞在が1回無料となる宿泊券をプレゼント。

無料宿泊券の対象期間は2021年1月31日まで。

無料券は40000ポイント以下で宿泊できるホテルが対象で、2021年4月30日まで有効です。

2020年7月30日~2020年11月15日の期間中にインターコンチネンタル アンバサダー プログラムに入会またはメンバーシップの更新を行った会員の方が、2021年1月31日までにインターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、リージェント ホテルズのいずれかのホテルで対象となるご滞在を1回ご利用になった場合に、無料宿特典を進呈します。本無料宿泊特典は、40,000ポイント以下で交換できる無料宿泊特典としてご利用いただけます。本無料宿泊特典は、料金をお支払いいただいいた対象となるご滞在のチェックアウト後72時間以内に会員アカウントの無料宿泊セクションに付与され、2021年4月30日まで有効です。本無料宿泊特典は、従来よりインターコンチネンタル アンバサダー会員特典に含まれるウィークエンド無料宿泊に付加して提供されます。アンバサダー会員特典は、世界各地のキンプトン ホテルズ&レストランツと中華圏(中国、香港、台湾、マカオ)のリージェント ホテルズ&リゾーツには適用されません。

本無料宿泊特典は2021年4月30日までにご利用いただく必要があります。この期限の延長や譲渡はできません。IHGホテルでの無料宿泊特典への交換に必要となるポイント数は、滞在日・ブランド・各ホテルによって異なり、空室状況によってご利用いただけない場合があります。無料宿泊特典には税金や手数料が適用され、無料宿泊特典の場合でもかかる税金や手数料をお支払いいただく必要があります。IHG® Army Hotels(IHG軍用ホテル)、Mr and Mrs Smithのホテルやリゾート、シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパは、本キャンペーン対象外です。

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事