シンガポール・チャンギ国際空港のアライバルラウンジ「THE HAVEN」に行ってきました。

今回は「THE HAVEN」の訪問記です。

スポンサーリンク

「THE HAVEN」の場所

「THE HAVEN」はチャンギ空港のターミナル3にあります。

このラウンジは、プライオリティパスで利用可能です。制限エリアの外にある、プライオリティパスで利用できる唯一のラウンジです。楽天プレミアムカードやアメックスゴールド付帯のプライオリティパスでOKですね。

チャンギ空港は、JALがターミナル1、ANAがターミナル2なので、日系エアラインを使う場合は、なかなか訪問する機会がないかもしれません。

日本からのシンガポール航空はほとんどがターミナル3になるので、シンガポール航空を利用したときに利用しやすいアライバルラウンジです。

ラウンジの場所ですが、ターンテーブルを過ぎて、右に50mほど歩いたところにあります。地図はチャンギ空港のHPより。

f:id:resortmiler:20170421153207p:plain

 

空港内の地図はHPの地図と真逆です。ちょっと見にくいですが、マクドナルドの向かいにある紫色の11のところが「THE HAVEN」です。

CHANGI[THE HAVEN]

スポンサーリンク

 「THE HAVEN」へ潜入

 

ラウンジ「THE HAVEN」にやってきました。

中に入ってみました。通路に沿った間取りで、そんなに広い空間ではありませんが、人が少ないこと、通路とのガラスの上部は透明のため、狭いと感じることはありませんでした。

CHANGI[THE HAVEN]

「THE HAVEN」のフード

 

入室時に、朝食は何がいいかと聞かれます。メニューを撮影していませんが、卵料理をメニューから選ぶようです。Hard eggみたいなのを選んだら、固焼きの目玉焼きが出てきました。お味は、、、いろいろと好みがありますから。。。

CHANGI[THE HAVEN]

 

どれくらい固いのか、ナイフで切ってみました。なかなかきれいに切れます。

CHANGI[THE HAVEN]

 

フードメニューはこちら。正直、期待できるものはありませんでした。

CHANGI[THE HAVEN]

 

ドリンクは缶の炭酸系と牛乳、オレンジジュース、ウーロン茶です。CHANGI[THE HAVEN]

 

アルコールは有料です。朝から飲む人はいないと思いますが。

CHANGI[THE HAVEN]

 

「THE HAVEN」のシャワールーム

私がこのラウンジに来た目的は、朝食ではなくシャワーです。食事後にシャワールームへ行きました。

 

CHANGI[THE HAVEN]

 

中はシャワールームがいっぱいです。なんと13部屋もあります。ラウンジにいた方が6人だったので、間違いなくシャワーで待つことはないでしょう。

CHANGI[THE HAVEN]

 

シャワールームはこんな感じ。シャワーは上からのと持つのと両方あります。

CHANGI[THE HAVEN]

 

洗面台。シンプルですし、アメニティは特にありませんでした。

CHANGI[THE HAVEN]

個のシャワールーム、湿気がめちゃくちゃこもります。シャワーを使った後の写真がこちら。鏡が曇って私の顔が見えませんでした。排気は要改善ですね。シンガポールに入国する前からサウナ状態でした。ちなみに、シャワーの水量は十分ありました。

 

CHANGI[THE HAVEN]

 

スポンサーリンク

まとめ

チャンギ空港はプライオリティパスで入室できるラウンジが10か所ほどありますが、ほとんどが制限エリア内であり、この「THE HAVEN」が唯一の制限エリアの外にあります。

このラウンジはフードは少なく、入国後や出国前にシャワーを浴びたい方に特化しているように感じます。

チャンギ空港は制限エリアの中でも到着時に利用できるので、必ずしもこのラウンジを利用する場合が多いとは限りませんが、日本へ帰る際に、チャンギ空港へ早く着いてしまい、チェックインカウンターが空いていないときなど、ゆったり過ごせる場所があるのはいいですよね。

私が利用したアメックスゴールドカードは、プライオリティパスを無料で発行できるため、非常に便利なカードです。キャンペーンを利用すると初年度無料が付いてくるので、海外旅行をする方にとっては非常にお得なカードですね。今後もこのプライオリティパスを活用していきたいと思います。

関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事