リゾートマイラーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

JGC家族カードは住所が異なっていても発行可能?マイル合算の仕組みを合わせて紹介。

JALの上級会員制度、JALグローバルクラブ(JGC)。

1年間に50000FOPを貯めるとJALサファイア会員となり、JGCへの入会資格が与えられます。JGCJALカードに付帯するサービスです。Club-A以上のカードで入会可能ですね。

JGCが付帯されたクレジットカードはサファイア会員となった本人のみが入会可能です。しかし、このクレジットカードは家族カードを発行することができます。

ここで気になるのは家族カードを発行できる条件ですね。この条件に付いて、実際に発行しましたのでまとめたいと思います。

 

 

 

 

JGCへの入会

 

JGCの入会資格

JGCへの入会資格は、公式サイトで以下のように書かれています。

・1~12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。
JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。
JALグローバルクラブ規約を遵守いただけること。

 

JGC家族会員の入会資格

JGC家族会員の入会資格は、公式サイトで以下のように書かれています。

本会員と生計を同一にする「配偶者」、「ご両親」、「18歳以上のお子さま」は年間のご搭乗実績にかかわらず、ご希望に応じて家族会員としてご入会いただけます。JALグローバルクラブJALカードのサービス(一部対象外)なども本会員と同様のサービスをご利用いただけます。

 

重要なことをまとめてみました。

〇一親等まで発行可能。

〇家族会員の人数制限なし。

〇生計が同一であれば、同居有無は規定なし。

 

 

JGC入会に必要なクレジットカード

 

JGCに入会可能なクレジットカードはこちらです。

f:id:resortmiler:20171210011031p:plain

 

おひとりの発行であれば、海外遅延補償などが自動付帯となっているJALグローバルクラブClub-Aゴールド(JCB)の17280円がお勧めですね。

 

おひとりでもコスト重視の方や、家族会員を発行する方は、JALグローバルクラブClub-Aカード(JCB)がよいでしょう。

どのカードでも大きな違いはないのでMasterでもVISAでもいいのですが、もし将来的にゴールドカードを視野に入れるのであれば、審査が簡単となるJCBにしておいたほうが良いです。

 

 

家族カードを複数枚発行してみた

 

我が家は家族カードを発行する前提だったので、本会員としてはClub-Aカードを申し込みました。そして、旅行に合わせて家族カードを申し込みました。

さて、結果はどうだったのでしょうか。

 

1枚目の家族会員

 

申し込み相手:配偶者

本会員との住まい:同居

申し込み時期:2017年7月中旬

 

 

様々なブログで書かれているので当然の結果かもしれませんが、特に問い合わせなく発行することができました。

 

結果判明時期:2017年7月下旬

審査結果:発行可

審査期間:10日ほど

 

2枚目の家族会員

 

申し込み相手:本会員の親(同じ名字)

本会員との住まい:別居(県違い)

申し込み時期:2017年12月上旬

 

私と両親は別居で、住んでいる県も異なります。

これが同一生計とみなされるのかどうかが疑問でしたので、JALへ問い合わせてみました。

すると、発行してみないとわからないが、基本的には問題なく発行できるとのこと。

これはもしや可能性あり?と思い、申込書を郵送を依頼し、返送しました。

 

結果判明時期:2017年12月中旬

審査結果:発行可

審査期間:10日ほど

 

10日ほどで、2枚目のJGCが送られてきました。

問題なく発行できました。

 

 

私及び家族のJGC保有状況

 

私一人がJGC修行を行い、全部で3人がJGC会員(家族会員含む)になることができました。

カードの保有状況はこんな感じです。

 

 

クレジット

カード

家族カード
プログラム

(グループ)

Club-A
(JGC主)
A
配偶者 Club-A
(JGC家族1)
A
父親 Club-A
(普通主)
B
母親 Club-A
(JGC家族2)
B

 

私の親は、実は私よりも旅行が好きで、年に2~3回ほど海外旅行へ出かけています。

JGC修行をしたことを話すと、かなり興味を示しましたが、修行までは・・・・という感じ。

でも、JGCには魅力があるようで、1万円の出費で家族会員に申し込んでみることにしました。

 

マイルは私たちとは別に貯めたいということで、家族間のマイルを合算するプログラム、「家族カードプログラム」は別グループにしています。

 

家族カードプログラム

 

ここで出てきた家族カードプログラムとは何でしょう。

公式サイトにはこのように書かれています。

家族プログラムは、家族それぞれがためたマイルを、特典交換の際に合算し、家族でつかえるJALカード会員限定のサービスです。 特典交換が身近になり、ご家族皆さまの楽しみが広がります!

 

ここで重要なポイントは、JALカード会員限定のサービスであって、クレジットカードの主会員と家族会員限定ではないんです。

そのため、私のように家族カードプログラムのグループを作ることが可能です。

 

家族カードプログラムの資格

家族カードプログラム登録人数

親会員(1名)、子会員(9名まで)

・親会員
20歳以上のJALカード個人本会員
(学生専用JALカード navi会員を除く)
・子会員
親会員と生計を同一にする配偶者および一親等のご家族
18歳以上JALカード個人本会員JALカード navi会員を含む)または家族会員
18歳未満および18歳の高校生JMB会員

 

一親等の説明などはこのようになっています。一般的なルールですね。

・一親等のご家族とは、両親・子を指します(二親等にあたる兄弟/姉妹/祖父母/孫は子会員として登録できません)。
・親会員と姓が異なる一親等の場合、親会員と生計が同一で、かつ同居していることが条件となります。
・家族あるいは年齢を証明する書類の提出をお願いすることがあります。

 

家族カードプログラムの発行できる方は注釈付きで分かりやすいですね。JGCも同じなので、記載方法を合わせればいいのになと思ってしまいます。

 

全員マイレージクラブに入会済みの方は、「MyJAL CARD」から登録/変更可能です。

 

 

まとめ

 

JGCは2枚以上発行(入会)できます。また、住所が異なっていても1親等以内であれば、可能です。逆に本会員の兄弟は2親等にあたるので、発行できません。

JGCSFCと違って、家族会員にも初回搭乗ボーナス3000マイルカレンダーバゲージタグなどがいただけます。初回搭乗ボーナス3000マイルだけでも結構な価値がありますね。

 

関連記事

 

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com