リゾートマイラーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

2017年夏の香港一日観光~失敗から学ぶ正しい香港旅行のルート~

2017年8月下旬に香港旅行をしました。

4泊5日の行程で、香港を終日遊べるのは中3日。

今回はその3日間のうち、1日目に香港市内を観光したときの旅行記です。

 

今回の旅行では、いろいろと失敗しました。

でも、失敗から学んだこともありますので、記事にまとめたいと思います。

 

 

 

 

 

クラウンプラザ九龍東~旺角

 

宿泊したホテルは香港クラウンプラザ九龍東です。

このホテルは中心地から離れていますが、MTR直結という立地が素晴らしいので、非常におすすめです。

 

www.resortmiler.com

 

 

ホテルで美味しいパンを食べた後、9時40分頃にのんびりとホテルを出て、MTR將軍澳( Tseung Kwan O)駅へ行きます。

 

f:id:resortmiler:20171015094820j:plain

 

 

將軍澳駅は将軍澳線が走っています。

中環方面に行くには終点の北角駅で青色の港島線に乗りかえます。旺角へ行くには2つ目の調景嶺駅で薄い緑色の觀塘線に乗り換えると便利です。尖沙咀へはさらに乗り換えますし、どちらから行っても所要時間は変わらないのですが、旺角経由のほうが觀塘線の始発に乗って座れるのでお勧めですね。

 

f:id:resortmiler:20171015070933p:plain

 

 

MTRの運賃はどれくらいなのでしょうか。

中環までは14.5ドル(八達通14.2ドル)、旺角までは11ドル(10.1ドル)です。

 

f:id:resortmiler:20171015141229j:plain

 

 

旺角へ到着したのが、10時20分。ホテルから楽に移動できますが、時間は40分ほどかかってしまいます。ただ、暑い夏は地上移動が少ないだけでも楽ちんですね。

 

まずは花園街を散策。

 

f:id:resortmiler:20171015142311j:plain

 

 

南国のフルーツって、見てるだけでもワクワクしますよね。マンゴスチン、食べたい!

でも、今日は始まったばかり。フルーツをもって観光するわけにはいかず、購入は諦めました。

 

2017houg kong

 

 

 

花園街の後は、通称「金魚街」と呼ばれる通菜街を歩きます。

金魚が袋に入って売られているのって、日本じゃなかなか見ないですよね。

 

2017houg kong

 

 

喉が渇いたなー!と思って信号待ちをしていると、おいしそうなお店が。

香港って、いたるところに生絞りジュースのお店がありますよね。

吸い込まれるようにカウンターからマンゴージュース!と注文しちゃいます。

10時半とはいえけっこう暑いので、冷たい生絞りジュースは最高です。

 

2017houg kong

 

 

ジュースを飲みほして、通菜街の南側にある、通称「女人街」へ行きます。

 

 

 

行きます。。

 

 

 

 

 

 

 

行きま。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行き、、、、、、、

 

 

 

 

 

え、、、、、!?

 

 

 

 

 

 

チーン、やってませんでした。。。涙

 

2017houg kong

 

 

 

女人街って、ナイトマーケットとして有名なのは知ってたのですが、

午前中は店がないとは思ってませんでした。

 

2017houg kong

 

 

香港での失敗から得た教訓①

 

女人街はで買い物や観光をしたいなら、15時以降に行け。

 

 

 

女人街は残念でしたが、このあたりに来たもう一つの目的はこれだけではありません。

以前やってきたときには行けなかった、許留山でデザートを食べることも大切な目的です。

 

許留山は香港内に多くの店舗を構えるチェーン店ですが、マンゴーを中心としたフルーツたっぷりのデザートが人気のお店です。

 

旺角周辺には6店舗もあり、好きなところへ入ればいいやと思っていました。

 

f:id:resortmiler:20171015144626p:plain

 

 

 

ところが、、、

 

 

 

 

午前中はやってない!!!!

 

 

チーン。。

 

 

3店舗周りましたが、どこもまだやっていません。

 

 

 

香港での失敗から得た教訓②

 

許留山へは、午後のデザートタイム(15:00)に行け!

 

 

 

 

たいていの店舗は12時や13時からの営業なんですね。

今は11時。

13時と言えば、昼ごはんを食べる予定の時間!!!

 

 

迷ったのですが、やっぱり何とかこの時間に食べたい、と思って許留山公式のHPを検索します。

 

すると、旺角に土日のみ11時からオープンする店舗を発券!

 

f:id:resortmiler:20171015145422p:plain

 

 

早速やってきました。

 

2017houg kong

 

 

メニューを見ると、マンゴーがたっぷり入ったデザートがいっぱい。

我が家が注文したのはこちら。

 

マンゴーとアイス(シャーペット)のコンボ。

 

2017houg kong

 

 

多芒小丸子:白玉とマンゴーが入ったマンゴージュース

 

2017houg kong

 

 

芒果糯米糍:マンゴーもち米団子

食べかけですみません。中にあるマンゴーを見せたかったんです。

 

2017houg kong

 

 

3品合計のお会計は112ドルでした。1600円くらいでしょうか。

 

 

旺角~尖沙咀~中環

 

マンゴーデザートでお腹がいっぱいになった後は、なぜか昼食。

本当はもう少し時間を空けたかったのですが、午後に予定しているツアーの都合で食べることにしました。

 

 

MTRで旺角から尖沙咀へ向かいます。

チビたちに何を食べたいか聞いたところ、開口一番「ラーメン!!」

 

じゃあ、鼎泰豊にするかー!と思って店頭まで行ってみましたが、混んでていて入れそうにありません。

仕方がないので、Silvercordというビルの地下のフードコートにある「味千ラーメン」になりました。まさか、香港2日目にして味千ラーメンを食べるとは。。。

 

 

 

2017houg kong

 

文句ばかり言ってないで、もしかしたら美味しいかもしれないじゃん!と気を取り直して、一口。

 

ん。。。なんか味が薄い!?

見た目はおいしそうなんですけど。

まだ日本食が恋しくなってなかったということなんでしょうね。

チャーハンはまずまずでした。

 

 

味千ラーメンの場所はここでした。

 

 

 

なぜ、この地を選んだのか。それは尖沙咀と中環を結ぶスターフェリーに乗りたかったからです。

 

味千ラーメンを食べたビルから歩いて10分ほど、スターフェリー乗り場へやってきました。

スターフェリーはオクトパスカードが使えます。大人3.4ドル、子供2.1ドルと激安です。大人2人と子供2人で200円かからないんですからね。

 

2017houg kong

 

 

我が家は中環行きに乗りました。隣は湾仔行きでしょうか。

 

2017houg kong

 

 

香港島に向かって、出航ー!!

昼までこんなにいい景色なので、夜景だと最高でしょうね。

 

2017houg kong

 

 

出航して15分ほどで中環フェリーターミナルに到着しました。

 

次はビクトリアピークへ向かいます。

 

 

 

中環~ビクトリアピーク~クラウンプラザ九龍東

 

ビクトリアピークへはKLOOKのツアーを申し込んでありました。

www.klook.com

 

このツアーは、ピークトラムの行列に並ばずに乗れるので、非常におすすめです。ただ、待ち合わせ場所がちょっとわかりにくい。

このツアーの説明文に、こういった記載があります。

Board the iconic Peak Tram from our special line and avoid much of the queue with your guide escort (meet at Central Exit K). (See how long the regular lines can get!)

 

この文章をgoogle翻訳すると、こうなります。

特別なラインから象徴的なピークトラムに乗り、あなたのガイドエスコートで待ち行列の大部分を避けてください(中央出口Kで出会う)。(正規の線がどれくらいの時間を得ることができるかを見てください!)

 

この時、おバカな我が家は、google翻訳を全面的に信じてしまい、(ピークトラム乗り場の)「中央出口Kで会う」と思いこんだんです。そう、勝手にピークトラムの前に出口Kというのがあると思ったんですね。

 

ということで、ピークトラム乗り場へ向かいます。

(本当に向かうべき場所が違うことを気づいた方、しばらくお付き合いください)

 

 

中環フェリーターミナルからピークトラム乗り場には、15Cのバスが便利です。下の地図の通り、停留所は2つで終点までの乗車です。

 

f:id:resortmiler:20171016221656p:plain

 

 

このルートの売りは、何と言っても路線バスなのにオープントップバスに乗れること。今日も止まっていて、タイミング的には乗れそうでした。30分に1本はこのバスなんですよね。

でも、さすがに8月真昼間の香港、暑すぎて乗るのは断念しました。

 

2017houg kong

 

 

普通のバスに乗って、揺られること15分。ピークトラム乗り場に到着しました。

ここに来て、中央出口Kが見当たりません。

 

 

どこだどこだ、と思って、ピークトラム乗り場のお姉さんにバウチャーを見せながら聞いてみます。

 

すると、「Go down!」「10mins」「MTR」などと教えてくれました。いまだにわかっていません。

 

ツアーの予約時間は15時。現在14時半。

とりあえず坂を下りてみます。

 

下にあるのは、MTR乗り場。

入口に書いてあるのは「K」の文字!!!!

 

2017Victoria Peak

 

 

なんだ、ここか?と思って、改めてバウチャーを読んでみると、下のほうに以下の説明文がありました。

・Please meet your guide at Central Station Exit K (street level). Since Central Station is one of the biggest interchange stations in Hong Kong, it may take a some time to walk to the correct exit. If you're planning to take a taxi or other transportation then the drop off is 'Prince's Building' in Central, ask the concierge desk inside for directions to Exit K
・Meet up with your guide who will be holding a 'KLOOK' sign,15 minutes prior to scheduled departure time (required for registration procedures). For fairness to others, all groups will depart on time

 

これ、google翻訳ではこんな感じです。

・中央駅出口K(ストリートレベル)でガイドをご利用ください。中央駅は香港最大のインターチェンジ駅の一つなので、正しい出口まで歩くには時間がかかることがあります。タクシーまたはその他の交通機関を利用する予定の場合は、セントラルのプリンスビルディング(Prince's Building)で下車し、コンシェルジュデスク内にK出口への案内を依頼してください
・予定出発時刻の15分前(登録手続きの際に必要)に「KLOOK」サインを持っているあなたのガイドに会いましょう。他人への公平性のために、すべてのグループは時間通りに出発する予定です

 

 

なに、中央出口Kだと思ってたCentral Exit Kというのは、Central Station Exit K、つまりMTR中環駅の出口Kということだったのかー!!

 

いやー思い込みって怖いですね。

Centralと言えば中央や中心だけだと思ってました。

 

 

香港での失敗から得た教訓③

 

香港でCentralと言えば、中央ではない、中環だ!

 

 

時計を見ると、ちょうど14時45分。受付開始の時刻です。ドタバタがありましたが、なんとかツアーに参加することができました。

チビを抱っこしての坂道下りダッシュはきつかったな。。。

 

 

ちなみに、KLOOKのツアーはこちらの記事にまとめています。

 

www.resortmiler.com

 

待ち合わせ場所の中環駅出口Kまで行けば、ビクトリアピークの山頂まで、ピークトラムの行列に並ばずに連れてってくれるので、おすすめですよ。

 

 

ビクトリアピークのツアーが終わった後は、MTRで北角駅経由でクラウンプラザ九龍東へ戻りました。

 

 

 

まとめ

 

今回で得た教訓を改めてまとめます。

①女人街は15時以降に行け。それ以前はやっていない。

②許留山でデザートを食べたければ13時以降に行け。午前中は行くな。

③香港でCentralと言えば、中環だ。中央ではない。

 

これらはこれから香港旅行される方には頭に叩き込んでおいてほしいですね。

 

あと、今回のルートは失敗でした。

午前中にビクトリアピークへ行って、中環か尖沙咀でランチ、15時頃に女人街を散策した後で許留山でスイーツという、逆ルートが一番いいです。このルートなら、香港を満喫できるでしょう。

 

今回はけっこうな失敗がありましたが、それも込みで香港は楽しかったです。

また行きたい!

 

 

関連記事

 

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com