読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リゾートダイバーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

孤独な修行から一転、同期修行僧との楽しい小旅行

2017年2月23日、ANAの上級会員になるためのプレミアムポイントを貯める旅、いわゆるSFC修行に行ってきました。

 

孤独な修行のはずが、まさかの楽しい修行になってしまいました。

 

 

 

 

 

今回の修行計画と単価について

 

今回の修行計画

2月23日の修行計画はこちらです。NGO-OKA-FUK-OKA-NGOという、セントレアを起点とする方にとってはゴールデンルート。1日で8328PPをPP単価6.6円という驚異的なコストで修行できます。

日付便名出発到着搭乗機獲得
PP
航空券PP
単価
2月
23日
ANA301 NGO 8:35 OKA 11:05 76P 2422 16810 6.9
ANA1206 OKA 12:30 FUK 14:15 76P 1742 10800 6.2
ANA1211 FUK 14:55 OKA 16:40 76P 1742 10800 6.2
ANA308 OKA 18:00 NGO 19:55 76P 2422 16810 6.9 

 

 

場合によっては、東京から新幹線を使ってきてもお得かも?と思いましたが、さすがに始発ののぞみでもぎりぎり間に合いません。

yahoo.jp

 

新大阪からなら十分に間に合いますね。大阪は関空がお得なので、セントレアまでくる必要はないと思いますけど。

yahoo.jp

 

このフライトは2月の値段じゃない

お気づきの方はいらっしゃると思いますが、実はこの修行計画、2月はこの値段ではありません。例えば、NGO-OKAは20000円くらいになっているはず。では、なぜ私が安く済んだのか?それは、体調不良により搭乗できなくなってしまった、1月末のフライトの振替えだからです。振替えは、1600円の診断証明書はかかりましたが、航空券代への追加料金は不要でした。

 

そのときの状況はこちらをご覧ください。

www.resortmiler.com

 

 

沖縄/福岡タッチ修行

 

それでは、今回の修行の結果報告。

 

セントレアにて

 

本日セントレアには常滑駅から2駅だけ電車に乗って、7時35分ごろに到着です。まずはチェックインカウンターへ。なぜなら、急病で変更したフライトは「カウンターで手続きしてください」とお電話で案内があったんです。診断書はFAXで送ったのですが、オンラインの予約画面も手続き未完了となっています。

f:id:resortmiler:20170224233408p:plain

 

急病で変更した場合はskipサービスは使えないので、早めに空港へ行きましょう。

 

 

さて、プレミアムクラスのカウンターで手続きをサクッと済ませて、7時50分頃に保安検査場へ。

 む~、、、セントレアの7時30分~8時は、まるでディズニーの人気アトラクション状態。最後尾っていうプラカードを持った方も立ってます。

SFC修行(2/23)

 

 

これは待てないなと思って、しばらくセントレアを散策。散策については別記事にまとめます。

 

8時10分に保安検査場へ戻ってきたら、こんな感じ。20分前の行列はどこへ行ったんでしょう?とりあえずそんなに時間もないので、保安検査を受けます。

SFC修行(2/23)

 

 

2月23日は平日。さすがに誰もいないだろうなーとは思いつつも、つぶやきました。

 

 

すると、20分後にフォロワーのtommyさんから、まさかのお返事が!

 

 

 

座席も教えてもらったところ、まさかのtommyさんの後ろが私の席!

 

 

そのときのツイートがこちらなのですが、写真にモザイクがかかってるのわかるでしょうか。写真を撮ってから、「そういや、UPする許可をもらってない!」と急に心配になって、慌ててiPhoneのモザイクアプリを探して、モザイクをかけてました。

後で考えてみると、後頭部のしかも後ろ髪だけなので、モザイクはいらなかったのかもしれません。でも、この時はそれだけテンパってたんですよ。

 

NGO⇒OKA(ANA301)

モザイクを一生懸命かけてたせいで、tommyさんは私のツイートを見ることができず離陸。私もtommyさんが見たかどうかがわからないので声をかけることもできず。。。

ちょっともどかしい気持ちでしたが、せっかくのプレミアムクラス。楽しまないともったいない!ということでプレミアム御膳の朝食をいただきます。

SFC修行(2/23)

 

2時間半のフライトだと、ゆっくりとご飯を食べて、のんびりした時間を過ごせますね。

 

着陸後、tommyさんはスマホの電源を入れて私のツイートを見てもらえたみたい。早速お声をかけていただきました。お互い、確定していれば声をかけれますね。tommyさんは非常に物腰やわらかで、第一印象は好青年だなと思いました。

 

 

OKAラウンジにて一次会

 

那覇空港では1時間半の待ち時間があります。特に計画がなかったので、当初は飛行機に乗る前は空港内でも歩くかな~と考えていました。でも、同期の修行僧に会ったら、そんな考えも吹っ飛び、「まずは修行僧らしく、ラウンジで1杯いかがですか」と、会って10分も立っていないのに、阿吽の呼吸でラウンジへGO。

 

ANAラウンジは、入室の際に利用対象者であるものをかざして通ります。具体的には、搭乗券ですね。

ちなみに、私はセントレアで3便とも発券されていました。証拠はこちら。保安検査証が3枚も繋がっています。こんなに長いのは初めて見たのですが、修行僧としては普通なのでしょうか?

SFC修行(2/23)

 

一方、tommyさんは、NGO-OKAとOKA-FUKを別に取ったらしく、チェックインができていません。このため、入室時に一悶着ありました。こういうときのために、予約状況がわかるもの(Eチケットとか予約画面のSSとか)をすぐに出せるようにしておいたほうがいいですね。私も勉強になりました。

 

搭乗手続きの1時間。1時間程でしたが、ラウンジでひたすら話していました。楽しすぎて、写真は1枚も取らず。他の方に迷惑にならなかったかな。。。

 

OKA⇒FUK(ANA1206)

 

優先搭乗に間に合わないくらいの時間までラウンジで盛り上がったので、優先搭乗はまいっか、と思っていたら、10分の遅延があったので、間に合いました。FUK/OKA便ってビジネスマンが多いんですね。ダイヤさんとかスーツのプラチナさんとかいっぱいいました。その中に混じってラフな格好二人が優先搭乗。

 

私の席は1K、tommyさんは1D。一人(1Hの方)を挟んでるので、2時間の静かな昼食タイム。本日のお昼のプレミアム御膳はこんな感じ。なぜか、きのこポタージュスープにハマって、今回の全フライトで頂いています。

SFC修行(2/23)

 

お腹がいっぱいになって、ふと外を見ると、下は雲で真っ白。

よく飛行機に乗っている方には見慣れた光景かもしれませんが、私は子供のときからこの景色が大好きです。ドラえもんにも雲の上で遊ぶシーンがあったような。一度飛び込んでみたら気持ちがいいだろうなぁ。

SFC修行(2/23)


 

 

FUKラウンジにて二次会

 

定刻より10分遅れて福岡空港へ到着。遅れからなのか、搭乗口は33から34に変更になっていました。

もともと乗継ぎは40分しかないのに10分遅れてるので急いで飛行機を降ります。と、出口で「沖縄から福岡にいらしたお客様で、沖縄へ乗継されるお客様~」と、意味の分からないことを言っているGSさんがいました。意味の分からない行動をしている二人は、GSさんに静かにしてもらう手続きするために急いで声をかけます。

と、ここでプチトラブル。tommyさんのチケットがすぐに出てきません。「これはNGO⇒OKAで、これはOKA⇒NGOで・・・・・」と慌てています。その姿、きっと自分もやってるんだろうな~と思ってパシャリ。最初に降りてきたのに、一番最後の方も通り過ぎちゃってます。

SFC修行(2/23)


 

さて、時間も無くなっていますが、私は2回目、tommyさんは5回目?くらいの福岡空港なので、勝手は慣れてます。今回は日帰りなので、私はお土産を購入。いちご好きなのであまおう商品です。合わせて1400円ほど。ANA FESTAでANAカードを提示すると、1080円以上は1割引きになるのでお得ですね。

SFC修行(2/23)

 

 

時間がないですが、二次会をするためだけに、福岡空港のラウンジへ向かいます。出発は10分遅くなっていて少しだけ時間に余裕はできましたが、それでも搭乗時間まであと25分。急いで福岡名物?の青汁をいただきました。青汁の乾杯写真くらい撮っとけばよかったと後で後悔してます。セントレアもこれくらいいいシートだといいのにな~。福岡空港のラウンジは以前の記事にてまとめています。

 

www.resortmiler.com

 

 

FUK⇒OKA(ANA1211)

次の沖縄行きの搭乗口は34。さっき降りてきた搭乗口も34。そう、沖縄と福岡の往復は、同じ飛行機です。CAさんも同じなのかなとドキドキして搭乗しましたが、全員違う顔ぶれでした。

 

座席は私が1C、tommyさんが1D。通路を挟んで隣でしたが、二人とも沖縄で本気を出すためにエネルギーチャージ。静かにプレミアムシートを思う存分に楽しみます。

 

本日のsabo。実はこのトルティーヤロールが大好きです。tommyさんは私が写真撮影している間に食べ終わってましたが、私はお腹がいっぱいだったので、ゆっくりと味わって食べます。マドレーヌたちはいつもお土産ですね。

SFC修行(2/23)

 

 

OKAにて三次会

 

福岡からの2時間のフライトが終わり、残すはあと1フライト。その前に、ここまで来たら那覇空港で三次会ですよね。

会場探しに悩みます。空港食堂で沖縄そばか、お腹がいっぱいだからラウンジか。。。とここで、tommyさんが「みんながエンダー、エンダーって言ってるけど、それって何か知ってます?」と。私もエンダーは知らなかったのですが、調べるとA&Wのことらしいですね。tommyさんは過去経験なし、私も那覇空港では食べたことがなかったので、三次会の場所はA&Wに決まりました。

 

お腹がいっぱいと言いながら、普通にセットを頼んじゃいました。

SFC修行(2/23)

 

 

ハンバーガーで乾杯。いや~ジャンクフードはお腹がいっぱいでも食べれますね!

SFC修行(2/23)

 

この後もA&Wで修行のお話をして三次会は終了です。この後、ラウンジへ行こうかと一瞬考えましたが、お互いお腹が重すぎて動く元気がなかったです。

 

このあと、那覇空港を散策しましたが、相変わらずアメックスの入会案内は那覇空港の一番良いポジションでやっていました。記入していたのは二人いましたし、意外と空港でアメックスへ入会する方っているんですね。

 

 

OKA⇒NGO(ANA308)と四次会

 

本日最終フライトの名古屋行きです。なんと、福岡から乗ってきた飛行機がそのまま名古屋まで乗せていってくれます。tommyさん曰く、「いつもは福岡から名古屋までは同じCAさん」という情報に、「いつもって・・・」と突っ込みながら、初のお帰りなさいコールを半分楽しみにしています。

SFC修行(2/23)

 

 

飛行機に乗るとき、CAさんの顔をみると、、、あれ、違う!!!!

残念、今回もお帰りなさいはなかったみたいです。

 

私の座席は1H、tommyさんは1Dと通路を挟んで隣です。これまでの3レグは二人とも飛行機の中ではほとんど会話なしでしたが、最終フライトということもあって、けっこう盛り上がります。もちろん、周りのお客さんには気を使ってですけどね。

 

本日最後のプレミアム御膳。この後の写真がありません。実は、断るのももったいなくて、とりあえずもらってみたのですが、A&Wで食べたおかげで、御膳の封を切る気がおきませんでした。ちなみに、tommyさんはと、御膳を断っていました。

SFC修行(2/23)

 

「お持ち帰りはご遠慮ください」となっていますので、持ち帰りはしないつもりで、「すみません、お腹がいっぱいなので、下げてもらえますか」とお願いすると、「ご自宅等で召し上がるのであれば、持ち帰りしますか?」とCAさんの優しいお言葉が。お言葉に甘えてお持ち帰りさせていただきました。

おそらく、CAさんのご厚意だと思いますし、原則持ち帰りは禁止だと思うので、食べられなくても、積極的に持ち帰りしたいと伝えるのはやめましょう。

 

本日最後のフライトですし、tommyさんと写真を撮ろうという話になりました。この飛行機にはいろいろとお世話になったので、せっかくならこの飛行機と一緒にと思って、「到着後に写真を撮ってもらえますか?」とCAさんにお願いすると、「今でもいいですよ」と言っていただいたので、さっそく写真撮影。

最初は二人で撮っていましたが、せっかくだしCAさんと撮りたい!と思ったので、お仕事中に申し訳ないと思いながら、お願いしてみました。

SFC修行(2/23)

 

お優しいCAでよかったです。もちろん顔出しはNGだと思うので、ぼかしを私たちより強めにかけさせていただいています。

改めて写真を見ると、CAさんはみんな姿勢がいいですね。というか、私たちが悪いのか。。。

 

この後、私たちの飛行機好きがCAさん内に伝わったのか、写真とは別の通常席担当のCAさんがお話に来てくれました。ここでCAさんを交えての四次会が始まりました。これって、みんなの憧れのやつでしょうか!?

このCAさんは元バックパッカーで、旅行したのは70か国、今でもやってるのかなと聞いてみたら、30歳でリュックはおろして、普通の旅行をしているらしいです。ヨーロッパも回ったけど、今行きたいのは南米なので、スペイン語を勉強中とのこと。凄すぎる~!

 

 

まとめ

お一人様の修行のつもりが、とても楽しい修行になりました。修行というか、小旅行とっても過言じゃないかも。この修行なら何回でもOKですね。今まではつぶやくと身バレが怖いと思ってましたが、こんな経験をしてしまったので、積極的につぶやこうと思います。

 

関連記事

 

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

 

 

www.resortmiler.com

 

 

www.resortmiler.com