リゾートマイラーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

海外旅行でスマホを使うにはドコモ、auのキャンペーンを利用すると便利でお得!

記事作成:2017年1月18日

記事更新:2017年3月5日

 

 

f:id:resortmiler:20170118064113p:plain

 

海外旅行をするとき、スマホを使えると非常に便利ですよね。目的地や現在地の地図を確認する、現地の言葉を翻訳する、など用途は様々です。場合によっては、ガイドブックを購入しなくても、旅行できてしまうかも。実際に、国内だとスマホを片手に旅行されている方が多いのではないでしょうか。

 

これまで、旅行者が海外でスマホを利用する場合、現地のSIMを準備するのが一般的でした。私も2017年1月の香港旅行の時に、現地SIMを購入しています。 

 

www.resortmiler.com

 

香港のデータSIMは3日間、データ容量1.5Mを使えて68香港ドル(約1000円)ですので、2泊3日の香港旅行には非常に便利です。

一方で、現地SIMは基本的に1か国でしか利用できません。1か国のみの旅行であれば現地SIMが最強なのですが、香港旅行中にマカオへ1dayトリップしたい!というときはやや割高になってしまいますね。

 

マカオ1dayトリップや韓国1泊2日のような短期間で1か国、または複数か国へ訪問する場合、docomoauから期間限定でお得なキャンペーンが出ています。

 特にauは2017年3月1日よりキャンペーンが延長、拡大されました。

 

 

 

 

 

ドコモとauのキャンペーン概要

 

今回のドコモとauのキャンペーン概要を表にまとめました。 比較するつもりはなかったのですが、かなり似ているキャンペーンです。

 

 ドコモau
キャンペーン World Lucky Spot Wi-Fiルーター不要!身軽に海外キャンペーン(世界データ定額)
概要 対象国で「海外1dayパケ」が
使いホーダイ(上限なし)
世界データ定額が
通常利用可能国に加え、
以下国が期間限定で追加
対象国 中国、韓国、台湾、香港、
マカオ、グアム、サイパン
(通常利用国32か国)+131か国
期間 2016年12月1日12:00
~2017年3月31日24:00
<日本時間>
2017年3月1日 0:00
~2017年6月5日 23:59
<日本時間>
申込み要否 必要 必要
対象者 ドコモ契約者かつ
「WORLD WING」に加入
au契約者かつ
「データチャージ(無料)」に加入
利用料金 980円/24時間 980円/24時間

  

以降でドコモとauのキャンペーンについて要点をまとめていきます。

 

 

 

ドコモのキャンペーンについて

 

キャンペーン名

World Lucky Spot

 

キャンペーン期間

2016年12月1日12:00~2017年3月31日24:00

 

対象国

中国、韓国、台湾、香港、マカオ、グアム、サイパン

 

キャンペーン内容

ドコモは以前から、以下の海外データ定額プランを出しています。

 

f:id:resortmiler:20170118052005p:plain

この定額パックは知っていましたが、使いにくくて利用していませんでした。「海外1dayパケ」は980円~1580円ですが、30M/24時間の利用制限です。一方で、「海外パケ・ホーダイ」は2980円/日と高く、さらに1日単位なので1泊2日だと5960円かかってしまいます。

 

ところが、今回のキャンペーンは、「中国、韓国、台湾、香港、マカオ、グアム、サイパン」限定で、24時間単位980円と安く、30Mの利用上限なしにしてしまおうというキャンペーンです。いやーこういうプランを待ってたんですよ!だって、考えてみてください。海外によく行かれる方であればわかると思いますが、現地国際空港ではたいていFREE Wifiが使えるんですよ。ということは、現地に到着した30分後から現地を出発する2時間前までが24時間以内なら980円しかかからないんです。

 

 

対象は以下の条件に当てはまる方です。

「海外1dayパケ」をご利用になるには、「WORLD WING」のご契約spモードまたはiモードなどインターネット接続サービスのご契約、およびXi/FOMA総合プラン※1あるいはカケホーダイプラン※2のご契約が必要です。
「タイプXi にねん」「タイプXi」「タイプSS バリュー」「タイプS バリュー」「タイプM バリュー」「タイプL バリュー」「タイプLL バリュー」「タイプシンプル バリュー」「ファミリーワイドバリュー」「タイプビジネスバリュー」「タイプSS」「タイプS」「タイプM」「タイプL」「タイプLL」「タイプシンプル」「ファミリーワイド」「タイプビジネス」「FOMAプラン39」「FOMAプラン49」「FOMAプラン67」「FOMAプラン100」「FOMAプラン150」「ビジネスプラン」
「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイプラン(ケータイ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」

一般的にスマホをお持ちの方が該当する箇所を赤字にしました。「WORLD WING」の契約が必要ですね。これはご自身のスマホのMy docomoから登録できます。

 

 

最も重要かつお得と感じたのは以下の条件です。

「海外1dayパケ」の定額料は国・地域によって異なります。24時間以内に料金が異なる国・地域間でパケット通信をご利用された場合、最も高い国・地域の料金が適用されます。

 

 

例えば、日本から香港国際空港経由でマカオに行くときは、いったん香港に入港くしてからマカオ行きの高速船に乗ることが多いのですが、データ通信が980円で香港とマカオとの両方で使い放題ということなんです。現地SIMは通常どちらかの国でしか使えない(または一方の国のデータ通信容量が極端に少ない)ので、これは非常にお得です。ちなみに、香港からマカオ行きのフェリーの中では、香港かマカオかどちらかの回線をつかみ続けられますよ。私は香港/マカオへ旅行したときは現地SIMを購入してしまったのですが、このプランを知っていたら確実に利用していました!

 

 

マカオの通信業者は2、3社ありますが、旅行者が使うツーリストSIMはだいたいが100香港ドル/3日というのが最安値です。日本円でいうと1500~1600円。マカオへ1dayトリップまたは滞在時間が24時間以内ならドコモのほうがお得ですね。SIMを差し替える手間もありません。

f:id:resortmiler:20170118054639j:plain

 

 

利用手続き

利用手続きはドコモの公式ページが非常にわかりやすいので、リンクを貼ります。

www.nttdocomo.co.jp

 

 

 

 

auのキャンペーンについて(2017年3月1日以降)

 

3月1日よりauのキャンペーンは正式名ができて、期間延長および対象国が拡大しました。備忘録として、過去の記事も削除せずに残しておきます。audocomoに攻勢をかけてますね。

 

2017年3月1日からのキャンペーン

f:id:resortmiler:20170305142055j:plain

 

キャンペーン名

Wi-Fiルーター不要!身軽に海外キャンペーン

 

キャンペーン期間

2017年3月1日0時00分~6月5日23時59分

 

キャンペーン内容

「世界データ定額」を、現在提供中の32の国・地域に加え、期間限定で131の国と地域でもご利用いただけます。これにより、auをお使いで、海外データ通信をご利用いただいているお客さまの約99パーセントが「世界データ定額」をお楽しみいただけます。

 

世界データ定額というのは、定額を払うと、自分が契約しているデータ容量の一部を海外で使えるというサービスです。今までは32か国だったのが、131か国に大幅拡大しています。

 

利用対象国

163か国 (リストに記載の32か国と今回キャンペーンの131か国)

利用可能な国は多すぎて書ききれないので、こちらからご覧ください。

日本から渡航できる国はほぼ網羅されていると思いますが、実際に利用する前にご自身でお確かめください。

 

 

このキャンペーンはやばいですね。現地のSIMを利用すると国ごとに購入しなくてはいけなかったのですが、このキャンペーンでは、24時間ごとに費用が発生するだけで、複数の国にまたがってもOKなんです。例えば、2泊3日の香港旅行で、1日だけマカオに行ってみる、みたいな場合も複数のSIMを準備や差し替える必要がなく、ご自身のSIMでOKです。

 

2泊3日くらいの旅行であれば、SIMフリー機を入手したり現地SIMを購入したりする手間を考えると、auユーザーはこのキャンペーンを利用したほうがよいように思います。

 

利用手続き

利用方法は使用している機種によって異なります。auもドコモと同様に公式のページがわかりやすいので、リンクを貼り付けます。データチャージ(無料)の契約が必要なので、ご注意ください。

www.au.kddi.com

 

auの2017年2月28日までのキャンペーン

 

キャンペーン内容

auでは世界データ定額という海外ローミングプランが利用できます。簡単にまとめると、定額料980円を支払うと、自分のデータ利用可能容量の一部を海外で使える、というサービスです。海外で使う時間は日本で使わないので、特に問題はありませんね。今回のキャンペーンはドコモのように利用枠拡大ではなく、対象国が拡大しています。

 

 

対象国

 グアム・サイパン・フィリピン・インドネシア・中国・マカオ(2016年12月22日 0:00~2017年2月28日 23:59 (日本時間))
アメリカ本土、アラスカ、ハワイ、カナダ、韓国、台湾、タイ、香港、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランドクリスマス島、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、オランダ、スペイン、ベルギー、オーストリアチェコスロバキア、スイス、ルクセンブルクサンマリノバチカンリヒテンシュタインプエルトリコ、米領バージン諸島、カナリア諸島、スペイン領北アフリカ

 赤字の国が期間限定で追加されています。

 

類似のサービスで海外ダブル定額というサービスもあります。これは「海外でのパケット通信料金が約24.4MBまで最大1,980円/日、どれだけ使っても最大2,980円/日」ですが、通常の利用であれば世界データ定額のほうが安くてお勧めです。

 

 

 

対するソフトバンクの海外利用について

 

一方でここで触れていないソフトバンクは東南アジア向けプランは弱いのですが、アメリカ向けに「アメリカ放題」を前面に出しています。この「アメリカ放題」はアメリカ本土だけでなく、ハワイでも使える上、通話も無料で980円/月です。気になる方は公式HPをご参考にしてください。

www.softbank.jp

 

実際に利用された方の記事も非常に参考になります。

www.nakutemo-hawaii.com

 

 

 

まとめ

 

携帯会社各社は昔と比べて、海外利用に関してお得なプラン、キャンペーンを打ち出しています。ドコモよりauは1か月早く終わってしまうなと思っていたんですが、対象国を増やすための準備だったのかもしれません。

主要キャリア3社の中で、最も使いやすいのは対象国も利用制限も少ないau。ドコモは今後新しいキャンペーンを打ち出してくるかもしれません。一方でソフトバンクはアメリカに対しては最強です。海外旅行をする前に、何かキャンペーンがないか、一度確認するといいと思います。

 

 

 

関連記事

 

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com