リゾートマイラーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

中部国際空港の国内線エアラインラウンジ訪問記

2017年1月4日にセントレアの国内線エアラインラウンジを体験してきました。利用する時間を間違えなければ、十分に使えるラウンジだと思います。

 

 

 

 

セントレア空港内のラウンジ

 

セントレアには5つのエアラインラウンジがあります。そのうち4つは国際線ですので、国内線は1つだけ。そのラウンジはJALANAの共用ラウンジとなっています。国内他の主要空港と比べるとちょっと寂しいですね。

f:id:resortmiler:20170108145245p:plain

 

JAL便の多くがFDAの共同運航便で県営名古屋空港発着となっているから、JAL単独でのラウンジ維持が難しいのかもしれません。

下は県営名古屋空港FDA/JAL共同運航便です。

f:id:resortmiler:20170110062431p:plain

 

 

ラウンジの場所

 

国内線のエアラインラウンジは国内線の保安検査場を出てすぐの右側にあります。

 

f:id:resortmiler:20170108150331p:plain

 

 

保安検査場を出てすぐ右へ30mほど歩くとラウンジがあります。

 

f:id:resortmiler:20170108145639j:plain

 

 

 

一つしかないから、写真のように赤組も青組も仲良くしましょうってことですね。

 

f:id:resortmiler:20170104150444j:image

 

 

ラウンジ内の様子

 

ラウンジはいたってシンプルです。赤色にも青色にも染まっていない、黄色が基調の部屋ですね。左奥はパソコン用デスクとなっていて、電源を取れるようになっています。

7時半頃に入室したのですが、空席率1割の劇込みでした。ところが、8時を過ぎると写真の通りガラガラ。

 

f:id:resortmiler:20170108144237j:plain

 

国内線の出発状況は室内のモニターで確認できます。搭乗口変更などのアナウンスもあります。wifiも使えますね。

このモニターの後ろ側にコピー機がありました。パスポートのコピーを自宅で撮り忘れたので、こちらのコピー機を活用させてもらいました。

 

f:id:resortmiler:20170110055733j:plain

 

 

コーヒーメーカーはこんな感じ。

 

f:id:resortmiler:20170104150523j:image

 

 

ビールサーバー。国内線なのにプレモルがあるのはちょっと評価が高いかな。朝8時なので、まだアルコールは飲めません。他の搭乗者もビジネスの方が多かったので、誰も飲んでいませんでした。

 

f:id:resortmiler:20170104150546j:image

 

 

おつまみ。チョコレートとスナックですね。わさび味のスナックなので、子どもが食べるときは要注意。

 

f:id:resortmiler:20170104150728j:image

 

 

ソフトドリンクコーナー。フリードリンクによくあるやつですね。

 

f:id:resortmiler:20170104150752j:image

 

 

お手洗いにも潜入してみました。激混みの直後なので若干水回りがあれていましたが、仕方がないでしょう。もしかしたら、ラウンジの外のお手洗いのほうが広くてよいかもしれません。

 

f:id:resortmiler:20170104150806j:image

 

 

まとめ

 

セントレアの国内線ラウンジはJALANAの共用ラウンジです。そして、ビジネス客が主な利用者なので、シンプルな作りになっています。

セントレアは国内線の出国時刻がまとめられています。例えば、7:40~8:40出発が20便あるのに対して、8:45~9:45出発はたったの3便。ラウンジ利用者は出発時刻の1時間前~30分前に利用することが多いので、私が訪れた7:30は最も混む時間だったようです。座れないほどではありませんが、ゆったりとされたい方や席に希望がある方は、混雑の時間帯を避けるとよいと思います。

 

 

関連記事

 

 

www.resortmiler.com

www.resortmiler.com

 

www.resortmiler.com