読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リゾートダイバーのSFC修行

元ダイバーが陸マイラー活動、修行日記、旅行記を綴っていきます

2017年最初のSFC修行計画を公開

f:id:resortmiler:20161103225725j:plain

 

2017年SFC修行本格始動

 

準備期間にかなりかかりましたが、ようやく私の2017年の修行計画が動き出しました。最初の修行はいきなりの海外、香港です。実際の修行計画が決まるまでの大まかな流れはこんな感じです。

2016年4月陸マイラー開始
2016年6月 18000マイルが入り始める
2016年9月 雨金祭りの80000マイルを追加
2016年10月 2017年修行の予約開始
2016年11月 香港修行確定

 

なぜシンガポールでもなく、クアラルンプールでもなく、シドニーでもなく、バンクーバーでないかって?それはこんな理由です。

シンガポールシドニーは行ったことがあった。

バンクーバーは時差がきつい。

〇クアラルンプールは夜行便がないため、OKAタッチを付けると日数追加となる。

 

それでは、香港にした理由です。

〇雨金祭りに参加したら?とそそのかしてくれた友人にお礼をしたかったが、7月に台湾駐在員となってしまった。

〇台湾-香港はキャセイが1日18便も飛んでいて、BAだと9000Avios+5000円で特典航空券が入手可能。

○OKAタッチを付ければ、意外とPP単価がよかった。

〇海外は一人だと寂しい。

 

そう、海外修行と言いながら、実際は台湾に住んでいる友人と現地集合する香港旅行です。香港って一度も行ったことがないんですが、夜景がキレイで食事もおいしいらしいんですよね。さらに一時間の船旅で行けるマカオは、世界遺産があって見どころがたくさん。物価上昇が半端ないらしいですが、それでも日本と比べるとお得に楽しく遊べるところのようです。

 

具体的な搭乗計画はこんな感じです。

 便名出発到着搭乗機予約
クラス
PP航空券代PP
単価
日本
→香港
ANA301 NGO OKA 76P 運賃2 2422 16810 6.9
ANA1206 OKA FUK 76P 運賃2 1742 21500 12.3
ANA1213 FUK OKA 738 運賃2 1742 10800 6.2
NH478 OKA HND 787 運賃4 1968 52570 7.4
NH859 HND HKG 767 エコノミーS 1367
香港
→日本
NH840 HKG HND 767 エコノミーS 1367
NH463 HND ISG 787 運賃4 2448
NH580 ISG NGO 738 運賃7 1566 17910 11.4
          合計 14622 119590 8.2

 

予約クラスはこちらでまとめています。

www.resortmiler.com

 

 

 

 日にちだけは伏せてますが、金額からある程度推測できてしまうかもしれませんね。今回の修行の特徴はこんな感じです。

〇香港の前後に、行きは沖縄を、帰りは石垣を付けた。

〇行きは名古屋ー沖縄だけではもったいないので、沖縄⇔福岡を付けた。

〇帰りの石垣ー名古屋は当日中に余裕をもって帰宅できる。

〇時間を有効活用するため、日本ー香港はどちらも夜行便にした。

 

PP単価としては、OKA-FUKの12.3円とISG-NGOの11.4円が悪いですね。OKA-FUKが10800円で購入できれば、PP単価7円台となったんですよね。後は、ISG-NGOについて、P旅割28はおろか、旅割55さえも取れず、旅割21になってしまったのがPP単価が悪い要因です。とはいえ、全体では8.2円で14622PP獲得とまずまずの計画になったと思います。海外乗継スペシャルの運賃4や最後の運賃7をアップグレードできれば、15000PP以上になるはずですね。

修行を実際に予約始める前までは、便数の多い関東や関西の方がうらやましいと思っていましたが、今は逆にPP単価の良いNGO-OKAがある東海に住んでてよかったなと思ってます。むしろ、福岡がうらやましくなってきました。

 

FUK-OKAやNGO-OKAのPP単価がお得なのは、こちらでまとめています。

www.resortmiler.com

 

この香港修行では、いろいろなことをやっていきたいと思います。宣言しておかないと自分に甘くなりそうなので、勝手に宣言させてください。

〇国内で立ち寄る空港(セントレア、福岡、羽田、沖縄)のラウンジを訪問する。

〇プレミアムパスを使って香港空港のラウンジを満喫する。

〇香港/マカオの交通事情と食、通信についてまとめる。

 

いろんなラウンジを使うために、例えば無駄に福岡の乗継時間を取ったスケジュールにしています。香港へ行く前なので、まだまだ元気なはず!

 

まとめ

今後は国内修行が中心となる可能性が高いと思いますので、将来のハワイ旅行に行かせるように、香港修行記をしっかりとまとめて行きます。今回の記事はほとんど備忘録ですが、ご興味がありましたら今後も読んでいただけるとうれしいです。そして、2017年修行を決行される方、いろいろなラウンジや機内で会いましたらよろしくお願いします。